マッチングアプリはやっぱり危険!?サクラ・危険人物の存在と見分け方

 

おはこんばんにちわ!「ビーマリ」マスコットキャラクターのハトルちゃんです!^^

この記事では、“安全な”マッチングアプリ の選び方・使い方について詳しく解説していきます。

 

みんなが気になっている、

  • 「サクラ」の存在
  • その他 危険な会員や要注意人物がいるのかどうか…

そして、どうすれば安全に素敵な出会いを見つけることができるのかを解説していくよ!

 

マッチングアプリは正しく使えば素敵な出会いが待っています!!

だからこそ、嫌な思いをしないで済むように、安全な使い方についてしっかり学んでおくことをおすすめするよ^^

 

優良な「マッチングアプリ」 と、危険が多い「出会い系」の違いを知っておこう!

まずは、優良な「マッチングアプリ」 と「出会い系」の違いをよく知っておこう。

これを理解しておくだけで、危険な会員に関わる確率がグッと低くなるから覚えておいてね!^^

 

マッチングアプリ
ユーザー属性 まじめな恋活

真剣な婚活

課金方式 男性:月額制

女性:無料or月額制

サクラ・業者の有無 サクラ:いない

業者:ごく少数だが紛れ込んでいる

代表的なサービス 図1

 

出会い系
ユーザー属性 ライトな出会い

ヤリモク

お金をかけずに会いたい

課金方式 男性:メッセージを送るたびに課金(ポイントを購入)

女性:無料

サクラ・業者の有無 サクラ:いる

業者:いる

代表的なサービス 図1

 

マッチングアプリ と出会い系にはこんな違いがあるんだ。

一番手っ取り早い見分け方は、「男性の課金方法」だよ。

月額制のサービスはマッチングアプリ で、「メッセージを送る時にポイントを課金」するのが出会い系なんだ。

出会い系は登録だけは男女ともに無料だから、お金をかけずにサクッと出会いたいというユーザーや、サクラなどの悪質会員が多いんだね。

 

今から使うなら断然「マッチングアプリ 」!!

出会い系よりマッチングアプリ 一昔前までは、ネット上での出会いといえば「出会い系」しかありませんでした。

真面目に出会いたい男女と、サクラや業者、ヤリモク会員が混在していた出会い系は、まさにカオス状態…。

なかなか素敵な出会いが見つけられないという問題が起きていたんだ。

 

そんな中、2012年に真剣な婚活をテーマにスタートした「Omiai」が登場してから、”まじめに出会えるサービス”が登場。

現在ではペアーズ などの優良マッチングアプリ がたくさん登場していて、ネットでもちゃんとした出会いを見つけられるサービスがたくさんあるんだ!

 

ハトルちゃんの一言

私たち「ビーマリ」は 優良マッチングアプリ を使うことをオススメしているよ。

もちろん出会い系でも良い出会いを見つけられている人もいるけれど…”危険が少なく、良い人に出会える可能性がダンゼン高い”のは、やっぱりマッチングアプリ なんだ!

 

マッチングアプリ は安全っていうけれど…ホントなの?

出会い系よりは良さそうだけど、「マッチングアプリ も本当に安全なのか心配!」という人も多いと思う。

 

ここからは、

  • マッチングアプリ が本当に安全なのか
  • 本当にサクラはいないのか
  • そのほかに危険なことはないのか…

マッチングアプリ の安全面について詳しく解説していくよ^^

きちんと知っておけば安全に素敵な出会いを見つけられるから、安心してね^^

 

マッチングアプリ にはサクラはいないってホント?

サクラについて最近のマッチングアプリ では「サクラゼロ」を宣言しているところも多い。

でも、やっぱり登録する前は「本当にサクラはいないの??」って疑問もあるよね。

 

結論から言うと、マッチングアプリ には本当にサクラがいません!

詳しく言うと、下記のようになっています。

 

サクラの有無
  • マッチングアプリ (恋活・婚活系)=サクラはいない

例:ペアーズ 、Omiai、ゼクシィ縁結び、with、タップル誕生など…

  • 出会い系=サクラがいる

例:アダルト要素が強い出会い系サイト
(営業妨害になる可能性があるから実名は出せないけれど、後半の内容を読めばわかるよ)

 

サクラは出会い系にはいるけど、マッチングアプリ にはいません。

だから、マッチングアプリ は安全性がグッと高くなっているんだ。

 

ハトルちゃんの豆知識【サクラってなに??】

サクラっていうのは、「サービスの運営会社が雇っている悪徳会員」の事をいうよ。

出会い系サイトは「メッセージ」を送るためにポイントを使わないといけない仕組みになっています。
(1ポイント◯円で購入する仕組み)

つまり、思わせぶりな態度をとって、メッセージのやりとりを続ける会員がいれば、運営会社が儲かる仕組みになっているんだ。

だからサクラを雇って、異性にメッセージを続けさせようとする。

 

写真だけ魅力的で「魅惑的な言葉や写真」で誘惑して、メッセージを続けさて、課金させる…

これがサクラと呼ばれる人たちなんだね。

 

ちなみに優良マッチングアプリ の多くは「月額制」だよ。

そもそも定額制で課金がないからサクラがいても意味がない。

マッチングアプリ の場合は、「出会った」「恋人になった」「結婚した」という実績が、会員を増やす事に繋がるから、優良会員だけに集まって欲しいんだ。

 

この3つを知っておけば安心!悪徳会員の見分け方と回避法

サクラがいないマッチングアプリ 。

ただ、残念ながらそのほかの悪質会員は、ごく少数だけど紛れ込んでいるのも事実なんだ…。

 

彼らはすぐに運営会社に見つかって、アカウントが停止されるけど「アカウント作成 〜 見つかって削除されるまでの数日間」生き残ってしまっているんだ。

 

ここからは次の3つの悪徳会員について、見分け方と回避方法を説明していくね^^

マッチングアプリ に潜む3つの危険会員
  1. 業者
  2. ヤリモク
  3. モラルのない会員

 

基本的には心配ないけれど、ごくまれに削除される前の悪徳会員に出会う可能性があるから、しっかり頭に入れておこう!

この記事を読んで理解しておけば、全く恐る必要はないよ^^

 

業者の特徴と回避方法【実際の事例あり】

業者というのは、「別の出会い系サイトや有料サービスの使わせようとする悪い奴ら」のことをいうよ。

 

アダルトサイトに誘導したり、アダルトなお店を使わせようとするのが代表的な例だね。

 

真面目に恋愛をしようと思っているのに、フタを開けてみたら

  • 「こっちの出会いアプリでやりとりしませんか?」
  • 「ここのお店(サービス)使ってよ」

なんて勧誘をしてくる。

 

めったにないけど、宗教に勧誘したりするパターンに合った人もいるから困ったものだね…。

でも奴らのやり口はほとんど同じだから、怖がる必要はないよ^^

下の記事で、対処法をしっかり学んでおけばダマされる心配はないから安心してね!

 

知っておけば安心!業者の“特徴”と“回避方法”

業者について知っておけば安心マッチングアプリ にはサクラがいないので、使う前に知っておくべきなのは「業者の被害に合わないための対策」だよ。

 

しっかりと対策できるようになるため、

  • 業者が何を行っているのか
  • どのような人たちなのか

をまずは理解しましょう。

 

業者の活動は “3パターン” に大別させる

業者と一口にいっても、実はいくつかのタイプが存在し、それぞれ会員と接触する目的が微妙に違うんだ。

 

具体的には下記の3パターンに分けられます。

 

業者のパターン①外部サイトへの誘導(金銭を騙し取る)

最も多い業者のパターンは、メッセージのやりとりをして色々と理由を付けては、外部サイトへ誘導しようとしてくるパターン

 

誘われる外部サイトは、

  • コミュニティサイト
  • SNS
  • アダルトサイト(チャットなど)

などです。

これらのサイトは、ポイントを消費して連絡を取れることができる様になっています。

しかし、メッセージ1通送るのに500円などかなり高額な設定になっており、ポイント購入の最低購入金額も高めになっていることがほとんど。

 

ただこれは、相手から外部サイトの話が出てきた時点で無視すればよいだけなので、すぐに対処できるから安心してね。

 

参考までに知っておこう!【実際の業者の事例】

業者といっても実際の手口は安っぽくて単純。

実際の事例を知っておけばすぐに「あれ?こいつ業者じゃん!」と気づくことができるよ。

 

業者は架空請求みたいなもので、ムシしておけば特に何もありません。

怖がる必要はないから、実例を頭に入れてすぐに気づけるようにしておこう!

 

弁護士相談サイトに寄せられた実際の相談

【投稿タイトル:マッチングアプリ詐欺】

1.アプリでマッチング

2.やりとりをしていて、LINEを交換

3.海外携帯を解約するので、新しい携帯が届くまでの間、個人のホームページで連絡を取り合う

4.正会員じゃないと連絡先の交換が出来ないと言われ、3000円ポイントを購入する

5.更に安全に交換する為に20000円のポイントが必要と言われ、購入するがサイトはお互いの認証が一致しないと連絡先が表示されない仕組み(連絡先を入力しても全て※で表示される)

6.認証失敗を再試行出来る様にする為に50000円分が必要になるが、相手が負担すると連絡が来る

7.交換する為に更に45000円分のポイントを購入する必要があると言われ、不信感を抱き、ネットで確認した所、悪質サイトで同じ様な詐欺に遭われている方も多く、詐欺の可能性あり

8.後日、クレジットカードを紛失してしまい、停止手続きを行う(確定前だったので、まだ引き落としはされていない)

引用元:https://www.bengo4.com/c_1009/c_1410/b_662636/

 

 

このように最初は3000円だったポイント購入が、どんどんと膨らみトータルで10万円以上の請求がされるなど高額になっていきます。

 

メッセージが途切れそうになると「水着の写真送るから~」と繋ぎ止めてくることも…。

 

いずれにせよ、一度でも外部サイトのURLを勧められたり、課金の話がでてきたら100パーセント業者なので、すぐに無視するようにしましょう。

やりとりをしなければ特に何もトラブルは起きないので、きっぱりと切り捨てるようにしてくださいね。

 

業者のパターン②個人情報の収集

電話番号やメールアドレス、LINEのIDといった個人情報は価値があり、収集して転売することで利益を目的とする業者もいます。

 

このタイプはマッチングしたらいきなり個人情報を聞いてくるので比較的分かりやすく、最も用意に見分けることのできる業者と言えます。

 

業者のパターン③集客・勧誘

このタイプは主に3つの種類があります。

【アダルト系の業者】
  • デリヘルの斡旋業者
  • 個人での売春
【ビジネス勧誘の業者】
  • 不動産屋株式投資
  • FXなどの教材販売
  • ネットワークビジネス
【その他 集客・勧誘の業者】
  • 課金制の出会い系サイト、コミュニティサイトへの誘導
  • カフェや飲食店でのMLM(ネットワークビジネス・ねずみ講・マルチ商法)勧誘
  • 自己啓発・起業セミナーの勧誘
  • 稼げる系の情報商材・英会話・絵画などの販売
  • スピリチュアル(霊感)商法
  • 株式やマンション、土地などへの投資勧誘

 

【アダルト系の業者】においては最初からメッセージのやりとりには積極的で、こちらもそれに乗ると「◯◯で会おう」と場所を指定してきます。

そこに実際に行くとデリヘル嬢だった…というパターンが多い。

 

男性はうっかり騙されないように気をつけよう!

また、メッセージの段階で「ホテル代別で◯万円」などの具体的な金額を提示してきた場合もすぐにムシするようにしてね。

 

女子必見!3大”ダメ男”(ヤリモク・不倫・ホスト)の避け方

業者は男性をターゲットにした物が多いから、あまり女性は気にしなくて良いよ。

 

逆に女性が気をつけないといけないのは”3大ダメ男”です。

 

女性が気をつけたい3大ダメ男
  • 下心だらけの「ヤリモク」
  • 「不倫目当て」
  • 「客探しのホスト」

 

彼らは業者でもサクラでもないため、運営側も排除することができない…だからどうしてもアプリに紛れてしまうんだね…。

 

ただ、彼らもやり口もワンパターンだから問題ない!

下の記事でしっかり対処法・見極め方を理解しておけば大丈夫だから安心してね。

 

ダメ男①「ヤリモク」会員の見分け方

真剣な出会いではなく、その日限りの夜の相手やセフレを探している体目的の会員は、女性が最も遭遇しやすい業者・サクラ以外の危険人物です。

 

彼らは下記のような特徴があるので、女性ならすぐに感付くことができるでしょう。

 

【ヤリモク会員の共通点】

  • マッチング後にすぐLINEのIDの交換を催促してくる
  • 大して仲良くなっていないのにすぐに飲みやデートに誘ってくる

とにかく、関係を早く進展させようと仕向けてくるので、「やたらガツガツ来るな~」と思ったら、メッセージを返さないようにするのが良いでしょう。

 

また、最初のメッセージ内容がいきなりタメ口であったり、徐々に下ネタを挟んでくるような点もヤリモク男性の特徴です。

 

ダメ男②「不倫目的」の見分け方

ヤリモク中には既に結婚している妻帯者というパターンもあり、ここで肉体関係を持ってしまうと慰謝料を請求されるといった厄介なことになることもありえます…。

 

若いヤリモク男性よりも女性の扱いに慣れていることもあり、メッセージの段階ではなかなか見抜けにくい点も考慮すると非常に厄介な存在かもしれない。

だからこそ、きちんと見分け方を知っておこう!

 

知っておこう!「不倫目的」かどうか見分ける最強の方法

普通にやり取りをしても見分けづらい妻帯者ですが、下記の方法を使えばかなり高い確率で見分けることができるよ^^

 

見分け方①相手が家にいる時間に電話をかけてみよう

家庭を持っている男性は、家にいる間に別の女性と電話をすることが難しいです。

なので、LINE交換をしてから、デートするまでの間に、何度か電話でやり取りをする方法がおすすめです。

 

週末や、仕事後の家にいる時間帯を狙って、電話をかけてみましょう。

1度だと偶然もありますが、数回電話をかけて、オフの時間なのになぜか全く電話に出ないということになれば、家庭持ち確定といってよいでしょう。

 

もし違った場合「電話で何を話せばよいか心配…」と思う方もいるかもしれませんが、電話で盛り上がらない相手とデートして、上手くいくとは考えづらいので、どちらにしても電話をしておいて損はありません。

 

見分け方②デート中に薬指をチェックしてみよう

デート時に薬指に指輪の跡や変に細くなっていないかなど、結婚指輪をしていた痕跡がないか探してみるのもおすすめです。

 

大半の既婚者は、高価な指輪を無くすのが嫌なので、常に指につけています。

デートや合コンの直前に外すケースが多いので、跡がくっきりしていたり、日焼け跡が残っていたりして、意外とすぐにわかったりします。

 

ダメ男③「ホスト」の見分け方

都市部のホストも集客目的のためにマッチングアプリを利用していることもあり、言葉巧みに純粋に出会いが欲しいユーザーを誘惑してきます。

 

ホストはルックスが良い人も多いので、いいかもを獲得しやすく女性の扱いにも慣れているのでヤリモクに次いで注意したい人物だね。

 

待ち合わせ場所周辺のホストクラブを検索しておこう

実際に会って、ついて行ったらホストクラブだったというパターンもあるので、怪しいと思ったら待ち合わせ場所周辺にホストクラブが密集している場所があるかチェックしておきましょう。

  • 「○○(待ち合わせ場所) ホストクラブ」

などで検索すれば、すぐに周辺のホストがでてくるのでわかります。

 

ホストクラブが多いエリアであれば、「ちょっとその辺りは知り合いが多いから…」などと適当に理由をつけて、事前にデート場所の変更を提案しましょう。

普通なら、すぐにOKしてくれますし、もし不満を言ってくるようであればホストか、違ったとしても優しさに欠ける相手なので、どちらにしてもデートする価値はありません。

 

デート中に明らかにその方向へ向かっているようだったら「そっちじゃなくてこっち行こ!」と言ってみて反応を見、可能性が濃厚ならすぐにその場から立ち去りましょう。

 

(滅多にいないが一応…)ダメ男④「結婚詐欺師」の見分け方

マッチングアプリ では、結婚詐欺師に遭遇することは、滅多にありません

婚活をしている人は、マッチングアプリ に限らず、結婚詐欺に遭遇する可能性がないわけではないので、騙されないように対処しておきましょう。

 

結婚詐欺師の場合、メッセージのやりとりを始めてからあまり日数が経たないうちに、結婚の話をするようになり、段々と理想の結婚などほとんどが結婚に関する話題になります。

 

その後、親密になると「親が病気で医療費がかかる」「ビジネスに失敗して借金ができた」などを理由にお金を要求してきます。

 

どちらかというと男の結婚詐欺師が多く、ルックスも良いので外見やプロフィール上は魅力的に見えるので気を付けましょう。

 

これ一発で見分けれる!業者・危険人物の共通点

このような業者が紛れ込んでいると聞くと、マッチングアプリ を使うことに恐怖心を持つ方も多いと思います。

ですが、業者や要注意人物の手口は”安っぽく単純なもの”がほとんどで、しっかり理解しておけば怖いものではないよ!

 

この項目では、業者を見極め、騙されないための”誰でもできる”方法をご紹介していきます!

マッチングアプリ は本当に素晴らしいサービスなので、これを理解して安心して使えるようにしてくださいね。

 

業者と悪徳会員に共通する「プロフィールの特徴」

まずはマッチングする前に判断できる「プロフィールの特徴」をご紹介しましょう。

これを知っているだけで、業者・危険会員・要注意人物と出会う確率はほとんどなくなるといってよいので、ぜひ頭に入れておいてくださいね。

 

モデル級にルックスの良いプロフィール写真

業者はそれこそ「マッチングアプリをする必要なんてあるの?」というくらい美形で、モテそうな外見レベル90点オーバーくらいのプロフィール写真を使っていることが多々あります。

 

怪しいと思ったら、マッチングアプリをPC版で起動してお相手のプロフィールの画像をダウンロード(写真を保存)しましょう。

 

その画像をGoogle画像検索して、読者モデルや海外のタレントの画像が使われていないかチェックしましょう。

 

やたらと露出の多い写真

デリヘルの斡旋業者や売春目的で利用している業者のパターンはほとんどコレで、男性を性的に興奮させた上で具体的な金額の交渉をしてきます。

 

局部が映ったりといった直接的な画像はないものの、胸やお尻、体のラインを強調した画像を掲載していることが多いです。

 

「自由」「経済的自立」「海外旅行」といったワードが多く使われている

MLM(ネットワークビジネス、ねずみ講)業者のプロフィールには、経済的に自立して会社から自由になろうといった文言や自身がそうであるなどの内容が盛り込まれています。

 

職業は自由業や自営業、経営者などで、年収も600万~1000万など高額に設定されているのが特徴的です。

 

すぐにわかる!業者・悪質会員の「メッセージ特徴」

仮に悪質会員とマッチングしてしまっても、メッセージのやり取りですぐに判断することができます。

下記のどれかに該当したら、メッセージの返信をやめて、次のお相手を探すようにしましょう。

 

すぐにLINEのID(メールアドレス、電話番号)を聞いてくる

ヤリモク男性、個人情報の収集業者は効率よく相手を探すために、早い段階での関係の進展を求めてきます。

 

個人情報の業者の場合はテンプレート的なやりとりをしてくる傾向にあり、会話が噛み合わないのですぐに気付く事が多いです。

 

ヤリモク男性の場合は、所属カテゴリに「居酒屋デートOK」や「まずは会って話したい」などに設定してることがほとんどです。

 

カフェなどで話してみないかと言ってくる

ネットワークビジネスや不動産投資・FX関連などの商材販売の業者の手口はほとんどこれです。

 

カフェやファミレスなど実際に会うのにハードルの低い場所を指定してきて、そこで話してみないかと言われ、実際に話すとビジネスの勧誘だったという体験談があります。

 

精神論や運命、守護霊などについて語りだす

スピリチュアル商法や占いなどを利用し、騙してお金をとる詐欺師の手口は、最初は通常のメッセージから始まります。

 

その後に、悩みや心配事などの話題にシフトしたあとで、それを運命や守護霊などに関連付けて、その解決法としてグッズや占いを勧めてきます。

 

趣味欄に「自己啓発が趣味」といった言葉や占い関連のことが多く書いてあったら要警戒です。

 

まとめ:サクラはゼロ!業者もすぐにわかるので必要以上の警戒は不要

今回は、マッチングにおけるサクラや業者についてお伝えしてきましたが、その数はごくごく少数です!

タップルやwith、ペアーズやOmiaiなどの優良マッチングアプリは、ほとんどの会員が純粋に出会いを求めている男女です。

なので今回学んだことをしっかりと覚えておけば心配ありません。

 

サクラはまずいませんし、業者は種類こそあるもののここで紹介した特徴を掴んでおけばきちんと見分けることができます。

とりあえずちょっとでも怪しいと感じたら距離を取るようにすれば大丈夫ですので、積極的にアプローチして相性にいいお相手を見つけていきましょう!

 

 

優良アプリでも”業者”や”要注意会員”はゼロにはできない…
だからこそ「正しい対処法」を知っておこう!

まずは優良アプリを使うこと…それが安全性を高め、なおかつ「本当に良い出会い」を見つける方法です。

でも、どうしても「100%絶対に安全な人しかいない!」ってのは現実じゃないんだ…。

 

優良アプリはセキュリティ面を強化して、悪質な人が入り込めないように作られているけれど、それらをゼロにするところまではまだ到達していない。

ここは運営会社のひたむきな努力と、悪質会員の入り込みがイタチごっこになっている状態なんだね。

 

ハトルちゃんのアドバイス【マッチング警察で事例を知っておこう】

私たちビーマリ内の「マッチング警察」の部署で、悪質会員の事例を紹介しているよ。

具体的な事例を知っておけば、悪質会員を回避する方法もわかってくる。

敵を知れば、対策は結構簡単だったりするから、安全にマッチングアプリ を使うためにも、ぜひ読んでほしい!

 

気軽に読めるよう、マンガのコンテンツにしているから、時間があるときにでもぜひチェックしてみてね^^

 

 

関連記事

裏事情もデメリットも徹底公開!ペアーズ のリアル評判と出会うための攻略法

男性は必見!ユーブライドを使っている女性の特長と”超”攻略法!他社アプリとの評判...

【大人な出会い向け?】3年間PCMAXを利用したハタチ女子大生のリアル体験レビュ...

【男性向け】評判から見えるゼクシィ縁結びの特長とライバルと差をつけるための攻略法...

気をつけないと自動課金される!?タップル誕生の正しい解約・退会手順まとめ

タップルの"サクラゼロ"は嘘!?業者・危険会員の見分け方・回避方法を徹底解説!