東カレデートの審査は通過が難しくなった!最新の審査基準と男女別のコツを徹底解説

東カレデートはアッパークラスが多いことで有名です。そのため、ハイスペックな相手と出会える確率が高くなっています。

ただし、東カレデートに入会するには審査を通過する必要があります。ハイスペックな人と出会える可能性が高いために、審査基準が厳しいことでも有名です。

ここでは厳しいと言われる東カレデートの審査を、どうすれば通過できるかを解説していきます。

また、男女別審査条件や審査の流れについてもご紹介します。

東カレデートとはどんなサイト?

東カレデートはハイスペックな男女が集まるマッチングアプリです。

男性は高収入、高学歴、容姿が整っている人が多く女性は綺麗でおしゃれな人が多いことが特徴になっています。

入会するために審査があることが質を保つことにつながっています。

基本情報:登録会員の特徴

東カレデートの男性会員の年収は500万円以上が多く、他のアプリと比較しても年収1000万円を超える会員が最も多いのが特徴です

会員の年齢は男女ともに19~40代となっていて、年齢層は極端に偏っていません。

他のアプリより高学歴が多い

他に男性会員の学歴は大卒が74%、大学院卒が18%となっていて、高学歴を持つ人が多いのも特徴の一つです。

女性は美人が非常に多い

一方、女性会員は可愛い、またはきれいな人が多いと言われています。私が実際に出会った女性は可愛い人が多かったです。

料金は他社の倍くらい

料金は男女ともに1か月で6500円からとなっています。ただ、男女どちらかが有料会員になっていればメッセージを送れるため、事実上は男性のみが有料で、女性は無料で登録できるという状況です。

3か月や6か月の契約になれば、1か月あたりの料金は少し安くなります。東カレデートのマッチング方法としてはいいねを交換できればマッチング成立です。

ペアーズやOmiaiなどのアプリが、月3,500円くらいなので、東カレデートはその倍の金額が必要というイメージでよいでしょう。

基本の仕組みは普通のマッチングアプリと同じ

東カレデートは、ペアーズなどの人気アプリと同じで、相手を探していいねを送り、いいねが返ってくればマッチングされます。

マッチングすればメッセージが送れるという基本的な仕組みは、他社のマッチングアプリと同じです。

特徴は「バラ」を送ってアピールできる点

いいねの他に東カレデートにはバラを渡すという機能があります。バラを気になる相手に送ることで、自分をアピールできるでしょう。

バラはまず1枚約10円のコインを買って、コインとバラを交換して手に入れます。送るバラの数は自分で決められますので、バラを多く送ることで経済的余裕をアピールすることができます。

筆者も実際に使ってみて分かりましたが、いいねだけよりもバラも一緒に送った方がマッチングしやすかったイメージが強いです。

ただ、バラを送り合うだけではマッチングできない点に注意が必要でしょう。

あくまでもいいねを送り合わないとマッチングはされません。バラを送ることだけに気を取られると、マッチングされないこともありえます。

男女別の審査基準の内容とは?

ではここからが本題の、東カレデートの審査基準について詳しく解説していきましょう。

男性の入会審査の基準

まずは、男性の入会審査の基準からご紹介しましょう。

男性の審査基準は年収750円以上(現在は変更済)

東カレデートの審査基準として求められているのは、男性では年収が最低でも750万円以上です。

年収を選択する時に750万円からしか選択肢がないため、必然的に年収の最低ラインは750万円になります。

これは2017年秋までの審査基準で、現在では内容が変わっています。

もちろん一般的な審査項目も満たさないといけない

他には年齢は18歳以上で、Facebookのアカウントを持っていることなどが条件となっています。(現在はFacebookアカウントが無くても登録できます。)

この辺りはマッチングアプリでは当たり前の内容ですね。

女性の入会審査の基準

では、次に女性の入会審査です。

収入などの制限は基本的にない

一方、女性の審査基準としては年収などの条件は特にありません。

ただし、職業の傾向としては会社員が多いですが、客室乗務員やエステティシャンなどもいます。

一般会員による承認審査が難しい

東カレデートは、外見が重視される職業についている人が多く、プロフィールの写真は綺麗な人が多いです。

その理由として、男性会員による「承認審査」があります。

承認審査では登録を希望している女性のプロフィールを見て、男性会員が「承認」「非承認」を判断します。

一定数の「承認」を得られないと登録できないため、女性にとってはこの審査が、難関となります。

当然一般の審査項目も満たす必要がある

他に女性の審査基準として、年齢は18歳以上で、Facebookのアカウントを持っているかなどがあります。(女性も現在はFacebookアカウントはなくてもOKになっています)

女性の審査基準は厳しくないですが、会員による承認審査では「プロフィール写真で判断される」ことが多いため、こだわった写真を用意している人が多いです。

入会審査にパスする裏ワザは今は無くなった

東カレデートには2017年の秋まで入会審査を通過することができる裏技が2つありました。

1つ目の方法としては、ゴールド会員になることです。始めからゴールド会員になると、入会審査をバスすることができました。

2つ目の入会審査をパスする方法は既存会員からの招待です。既存会員は知り合いを1人だけ東カレデートに招待することができました。

ですが、現在ではこの2つとも利用することはできません。

つまり現在では、正攻法で審査を受けるしか方法はありません。

既存会員からの招待、つまり「紹介コード」を使うことができますが、「1週間はゴールドプランが無料で使える」という割引チケットでしかないので、審査とは関係ありません。

間違えないで!現在は変更されている審査基準について

今まで男性は750万円以上の年収の人だけが入会できましたが、既存会員を見ると年収500万円の人がいます。

これは審査基準の変更が1つの要因になっています。実は2017年秋に東カレデートの審査基準が従来のものと大きく変わりました。

この変更を知らずに従来の審査基準や条件で考えてしまうと、入会審査に通ることはできないでしょう。

招待・ゴールド会員の審査パスは無くなった

まず審査の変更点としては入会審査をパスすることができなくなりました。

ゴールド会員に審査前になったとしても、審査を受ける必要があります。

また、既存会員からの招待によって審査をパスすることができましたが、これもできなくなりました。

私が招待した友人が審査に落ちて、入会できなかったことがあります。

年収は500万以上なら登録できるようになった

他の変更点としては、男性会員の基準が明確に750万円以上の年収ではなくなったという点です。

実際に会員をみても年収500万円でも登録できていて、年収以外の点で評価が高ければ入会できることもありえます。

このような新しい審査方法として考えられるのは、審査を運営側でしている可能性です。

会員審査の項目が非公開になっている

過去は明確に会員の審査項目が公開されていたのですが、現在は非公開になっています。

会員審査を非公開としたことで、会員がどのように評価したかが見えなくなりました。

なのでこの記事でご紹介している年収などの審査項目も実際の会員を見てからの推測となります。

そのため、現在では会員審査が意味をなさなくなったのです。

それではこのような運営側の審査において、どのような点を審査の基準にしているのでしょうか。

収入審査が甘くなったことで、一般のマッチングアプリに近づいた

これに関してはFacebookアカウントとコンセプトに合うかという点になります。

Facebookのアカウントが偽アカウントである場合には審査にパスできないことは間違いありません。

普通にFacebookを利用している人であれば問題ないですが、業者や勧誘目的のアカウントは排除されます。

また、コンセプトに合うかどうかについては男性なら、年収が高い、学歴が高い、容姿が整っていることが条件となります。

実際にマッチングするにはやはり750万円が望ましい

年収は750万以上が望ましく、例外はありますが大学以上の学歴を有していることが基準を満たす条件です。

他にプロフィールの写真の容姿が整っていることも重要です。

女性の条件としても、スタイルがいい、お洒落などが挙げられます。

入会審査は緩くなったといえますが、マッチングや出会いの可能性を考えると、従来の審査に通るくらいのスペックのほうが有利なことは間違いありません。

運営側が選定することにより、以前よりもさらに質の高い会員だけが厳選されることになるでしょう。

審査は厳しいがアッパーな出会いが期待できる

東カレデートは、ハイスペックな男女が集まるマッチングアプリです。

男性は高学歴で高所得者が多く、女性は美人が多くなっています。

入会するには入会審査を通る必要があります。

以前であれば入会審査をパスする方法がありました。

ゴールド会員になることや既存会員から招待を受けることで、入会審査が必要なかったのです。

しかし、審査基準の変更により入会審査をパスする方法が無くなりました。そのため入会するのがさらに厳しくなっています。

特に男性会員は年収だけではなく、全体的なハードルが高いといえるでしょう。

審査基準が公開されていないので確実なことはありませんが、審査基準は決して低くないです。

この厳しい審査基準をクリアできれば、かなりアッパー層との出会いが期待できるマッチングアプリになっています。

より詳細な特徴・メリット・デメリットを知ってから判断しよう

より詳細な東カレデートの評判・攻略法、使い方について下記のの記事で詳しく解説していますので、こちらもぜひご参考ください。

おすすめ記事:「東カレデートの評判は?実際に体験した人の口コミが知りたい !

婚活重視なら、他社アプリと特徴を比較して選ぼう!

ビーマリ編集部では、パパ活系アプリでは

  1. シュガーダディ
  2. paddy67

の順におすすめしています。

もともと男女ともに利用者の評価が高いシュガーダディと、最近セキュリティや仕組みが大幅に改善され優良アプリに変貌を遂げたpaddy67です。

この2アプリについては下記の記事で詳しく解説しているので、まずは目を通して見てくださいね!

↓【女子必見!使う前に知りたいシュガーダディ(SugarDaddy)のリアル評判|実際に出会える?サクラは?】

paddy67(パディ67)の評判が激変!イチオシする人が急増している理由とは??

婚活重視なら、他社アプリと特徴を比較して選ぼう!

まとめ

婚活に人気のペアーズ 、Omiai、、with、ユーブライドについても下記の記事で詳しく解説しています。

東カレデートとの特徴の違いを比較して、あなたにぴったりのマッチングアプリを探して見てくださいね。

おすすめ記事①:「裏事情もデメリットも徹底公開!ペアーズ のリアル評判と出会うための攻略法」

おすすめ記事②:「裏事情もデメリットも徹底公開!with のリアル評判と出会うための攻略法」

おすすめ記事③:「Omiaiはここがダメ!リアル評判とデメリット、出会うための攻略法を徹底解説!」

おすすめ記事④:「なぜ今 youbride(ユーブライド)が評判なの?30代の婚活で他社より人気の理由

関連記事

ハッピーメールで評判通り出会うコツ!サクラ・業者を回避する3つの方法と特徴

Dine(ダイン)を使う前に知っておきたい現実|評判通り出会える?危険・リスクは...

これであなたもモテ会員!女子がOmiaiで”いいね”を増やすコツを徹底解説します...

【男性向け】モテ会員必至!ゼクシィ恋結びでいいねを増やす方法教えます!

pairs(ペアーズ)でFacebook登録をするメリットはある?バレる可能性・...

Omiaiはここがダメ?リアル評判とデメリット、出会うための攻略法を徹底解説!