男子必見!Withでモテるメッセージのコツ!デートまでの成功率を高める攻略法!

 

Withで「この人とならデートしていいかも」と思ってもらうためには、あなたが相手にとって

  • 「話したら楽しそう」
  • 「この人とは相性が合いそう」

という印象を与える必要があります。

 

Withはマッチング率が高く出会いやすいアプリですが、それゆえにライバルとの差別化が難しいという事実もあります。

この記事では、ライバルが多いWithならではの、メッセージの盛り上げ方、デートまでスムーズに展開するコツについて徹底解説します。

 

攻略法だけでなく、「これをやったら絶対に上手くいかない!」というNGポイントについても詳しくご紹介するので、Withで良い出会いを求めている方はぜひ参考にしてみてくださいね。

 

目次

まずはここから!初回メッセージのコツ

ではWithでマッチングした後にまず頭を悩ませるポイントである「初回メッセージ」のコツから解説していきましょう。

せっかくマッチングしてくれたお相手ですから、確実にやりとりができるよう、頭に入れておいてくださいね。

 

冒頭は“挨拶✕感謝”を必ず盛り込もう!

Withでマッチングするには相手に、礼儀正しく丁寧な印象を与えることが大切です。

なので、必ず「初回メッセージは挨拶」と、「マッチングしたことに関する感謝」の2つを盛り込みましょう。

 

こうすることで相手に安心感を持ってもらえるので、返信率のUPに大きく影響します

 

お互いの共通点を探して見つけ、アピールしよう!

Withは「性格診断イベント」や「“好み”機能」があるので、ペアーズ などのマッチングアプリよりも、相手との共通点が見つけやすくなっています。

 

初回メッセージでも”お互いの共通点を盛り込む”ことで、通常よりも格段に返信率を上げることが出来るんですね!

 

共通点を有効に使ったメッセージの例
「僕も◯◯が好きなのでいいねしました!よかったらお話しましょう^^」

 

この様に簡単な文でよいので、アプローチした理由として送るのも効果的です。

 

メッセージを貰った相手も返信しやすい話題ですし興味のある分野ですので、その後もメッセージが続きやすいですよ!

 

共感する部分はネガティブな要素でもOK!

前述で出した例は相手の好きなモノやコトに関する内容でしたが、ネガティブなポイントに共感するのも一つのテクニックです。

嫌いだったり苦手なものや普段抱える不満などは本音になりやすいので、共感出来た時はかなり相手は親しみを感じてくれるといったメリットがあるんですね!

 

Withは性格診断テストや好み機能があるので、よりそれらを探しやすい傾向にあるので積極的に使うもの良いでしょう。

 

【メッセージ例】
・トマト嫌いなんですね…。僕もですよ~中身のドロドロが完全にアウトです笑

・お酒をやたら勧めてくる男性は確かにイヤですね^^; 自分のペースでまったり飲みたいですよね~

 

相手の話を引き出し、聞き手に回って上げましょう!

ただ、ネガティブな人と思われると印象が悪いので、愚痴っぽくなったり、キツくなりすぎないように配慮するのがコツです。

 

返信率もグッと上がる“メッセージ付きいいね”も活用しないと損!

Withでは通常よりも多い3ポイントを消費して、メッセージを添えたいいねを送ることができます。

この「メッセージ付きいいね」はかなり効果的で、公式データによるとなんとおよそ3倍ものマッチング率になることが公表されています。

 

しかもメッセージ付きいいねはマッチング率を上げるだけではなく、マッチングした場合の返信率を上げることができるツールでもあります。

 

先にメッセージを送ることで、やりとりがスムーズに始まる

メッセージ付きいいねの場合は、相手がOKを出した時点で相手は1通目を受け取ることになります。

通常の”いいね”と違い、「マッチング→成立→どちらかがメッセージを送る」という本来のプロセスを1つ省略することができるので、やりとりがスームズに始めると言うメリットがあります。

 

さらに「マッチング→相手からのメッセージ」という流れになることで、いいねにOKをする=「返信しなくちゃ!」という気持ちに向こうもなりやすい効果もあります。

いずれにしても、メリットばかりなので「メッセージ付きいいね」はwithで出会うためにはぜひ使いたいアイテムです。

 

ここからが本番!2通目以降のメッセージを続けるコツ

Withにおいての1〜2通目のメッセージは、”挨拶”と”やりとりのための導入”です。

それ以降のメッセージからは、お互いのことを知ったり、フィーリングが合うかどうかを見極める、”本格的なやりとり”が始まります。

 

ここからは相手に良い印象を持ってもらい、実際のデートまで行ってもらうための「やりとりの鉄則」を解説していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

メッセージでもちゃんとリアクションを取って聞き上手に徹しよう

アプリ内のメッセージは文字でのやりとりですが、日常会話と同じコミュニケーションと考えましょう。

 

相手が自分の質問に答えてくれたりした時や相手発信の情報があった場合は、ちゃんとリアクションを取ってあげることで相手もやりとりにノッてきてどんどんメッセージしたくなります。

 

褒める男性は意外と少ない!軽い褒めが好感度UPの秘訣!

前項ではリアクションの大切さをお伝えしましたが、そこに“褒め”を取り入れるのもオススメです。

 

特に男性で女性を褒める人はあまり多くないのでかなり効果的で、相手の努力や結果に至るまでのプロセスを褒めてあげるのがポイントです。

 

例えば作った料理の写真をアップロードしていたのであれば、

  • 「これ◯◯さんが作ったんですよね?笑 作るの難しそう…自分は料理できないんですごいです!」

と褒めてあげましょう。

 

メッセージの内容と時間帯を意識したメッセージを送ろう!

自分が仕事でやりとりをしている女性が休日だった場合、「今日は、◯◯に遊びに行ってきまーす!」といった内容のメッセージが来たらあまり良い印象はしませんよね。

反対に仕事が終わったタイミングで「お疲れ様―!今日忙しかったですか^^?」と来ると、ついつい嬉しくなって返信してしまいますよね。

 

気の利いたメッセージは好感度を上げるのにかなり役立ちますので、相手の生活リズムを知った上でメッセージを送ってみることをおすすめします。

その際、自分の話ではなく、「相手の生活の中で言われると嬉しいこと」を考えてやりとりをすると、かなり好印象をゲットすることができます。

 

ある程度続いたら…LINE交換、デートまでもっていくコツ

Withアプリ内でのメッセージがある程度(3日〜1週間くらい)続いたら、LINE交換〜デートの約束と、段階を踏んで進んでいきましょう。

ここからは「失敗しないLINE交換の切り出し方」と、「OKをもらいやすいデートの誘い方」をご紹介していきましょう。

 

LINEや連絡先は、いきなり聞くのはNG!話の流れで自然な聞き方を心がけよう

いくつかメッセージをして仲良くなっていくとLINEのIDを交換したくなるものですが、話の流れを断ち切って聞くのはあまりおすすめできません。

 

相手からYESを貰える確率は低いですし、それまでのメッセージのやりとりで深めた関係を活かすことができていないからです。

 

もしLINEのIDを聞くのであれば、会話の流れを意識しつつ下記のようなメッセージを送ってみましょう。

 

【会話の流れを意識したLINE IDの聞き出し例】
(1通目)

◯◯さんも、そんなにハマッっていたとは意外です…!笑

たくさん種類があって次何食べようか楽しみですよね~

(2通目)

よかったらLINEでやりとりしませんかー?

アプリあんまり開かないし、◯◯さんともっとお話したいです^^

 

このように会話のついでに聞く(LINEを聞くときだけ2通連続でのメッセージでOK)のがコツです。

これだと、LINE交換後も「1通目の質問への返信」から始まるので、かなりスムーズです。

さらにお互いにもっと仲良くなりたいという点を意識して聞けば相手も悪い気はしませんよね!

 

筆者においては、マッチングアプリでほぼほぼこの聞き方しかしていませんが8割以上の成功率を誇るやり方なのでぜひお試し下さい。

 

「会ってから連絡先交換」派はまずデートを確定させよう!

マッチングアプリでは”まずは実際に会ってコミュニケーションを取ってから、LINE交換をしたい”という女性会員もいます。

 

メッセージをしてノリのいい女性はLINE交換を申し出ても大丈夫なのですが、

  • プロフィールを読んでみて真剣度が高かったり
  • やりとりの内容からして慎重そうな人

まず先にデートの約束を取り付けたほうが成功率が高いです。

 

グルメ・旅行などの話題に触れれば自然と行きつけのお店や行ってみたいお店の話題になるので、そこでデートに誘えばスマートですよ!

 

Withでやりとりが続かない人に多い”失敗”と”注意点”

これまでの内容は初回〜継続メッセージの際のコツをご紹介して来ました。

ですが、それとは別に「これをやっては上手くいかない!」というNGポイントもあります。

 

メッセージが途中で終わったり、マッチングしてもなかなか出会えない人には共通している内容です。

当てはまる点がある方はできるだけすぐに治して、女性からの返信の山で困るくらいのスキルを身に着けちゃいましょう!

 

挨拶で終わる初回メッセージは返信率が圧倒的に低い!

マッチング後の初回メッセージの中でも極めて反応が悪いのが、

  • 「~です!宜しくお願い致します。」

という風に挨拶のみで終わってしまっているものです。

 

挨拶は名前さえ変えれば誰にでも送れるものなので「テンプレで送ってきたメッセージ」と思われて返事が来ないことが多いです。

 

withはしっかりやりとりをしたい女性が多いので、必ず初回メッセージには簡単な質問を交えて送って、返信してもらうような工夫をしていきましょう。

 

自分本位の会話はNG!「相手の興味は何か?」に焦点を合わせよう

相手とのメッセージが始まると、ついつい嬉しくて自分のことを語ってしまいがちですが、これだと自己中心的な印象を与えてしまいますのでやめておきましょう。

 

メッセージをする際に意識すべきは「相手が何に興味があるのか」という点です。

人は話を聞くよりも話すことに楽しみや快感を覚えますので、相手のプロフィールを読むことを怠らず、「相手が話したいであろう」ポイントを突っついてあげるようにしましょう。

 

連絡の頻度・内容は相手に合わせる!怖がらせないことが大切!

メッセージのやりとりをしている相手が、即返信してくれると最初のうちは嬉しいのですが、途中で返信を急かされているようになってきます。

 

さらに、そのメッセージが真剣すぎる重い内容だったら「ちょっと怖い…。」と思いますよね。

 

当然、これは自分が送り手になった場合でも言えることで、むしろ女性は男性以上に敏感なので連絡の頻度や内容は注意が必要です。

相手と同じテンション・熱量の内容、同じくらいの頻度で送っておくることが相手に安心感を与え、加えて「この人やりとりしやすい!」と思って貰える秘訣ですよ!

 

相手の過去について掘り下げすぎは厳禁!

メッセージを続けているとお相手がこれまでどのような恋愛をしてきたかといった点や過去が気になってきますが、できるだけ触れないようにしておきましょう。

 

相手にとってどこまでがアウトで、話していいかは異なりますので、過去に触れて気まずくなるくらいなら最初から掘り下げないほうが賢明と言えます。

 

仲良くなってくれば自然と相手から話してくれたりもするので、最初のうちは知りたいきもちはグッと抑えておきましょう。

 

メッセージの返信が来ない場合の原因と対処法について

Withをはじめとするマッチングアプリ を使っていてよくあるのが

  • マッチングしたのにメッセージが返ってこない
  • 急に返信が来なくなる

といった現象です。

 

この項目では、

  • メッセージが来なくなった場合に考えられる原因
  • 状況ごとに出来る対策

について解説していきましょう。

 

初回メッセージの返信が来ない場合に考えられる原因と対処法

まずは初回メッセージの返信が来ない場合の原因と対処法です。

 

考えられる原因①いいね一覧に埋もれている

せっかくマッチングをしたのにメッセージを送って来ない場合でありがちなのが、「たくさんいいねを貰いすぎて返すのが追いついていない」です。

 

特にキレイ・カワイイ女性であるほど該当し、あなたがいいねを送ったあともたくさんの男性からいいねを貰うのであなたのいいねが一覧の下の方に埋もれてしまうんですね。

 

対処法としては、アプリを1日で一番最初に開く時間帯(朝7:00~9:00)や予め深夜帯に送っておくのもオススメです。

 

考えられる原因②間違えていいねを押してしまった

前項でも述べたように女性はたくさんのいいねが届く傾向にありますので、押し間違えていいねを押してしまうこともあります。

 

相手の押し間違えなのでブロックをするのもやりすぎという感覚が強く、そのまま放置してしまうことも珍しくありません。

 

いずれにせよ初回メッセージで返信がない場合は、上記2つのいずれかがほとんどで待っていても返信がくる確率はほぼないので別の方にアプリーチしたほうが出会えますよ!

 

メッセージのやりとりが消えた場合に考えられる原因

次に2通目以降のメッセージが返って来なくなった場合の原因を見ていきましょう。

 

考えられる原因①仕事が忙しい

マッチングアプリをはじめる理由は「出会いがない」というものがほとんどですが、その中には「忙しくて出会えない」という方もいます。

 

この方の場合は、特に仕事が忙しくて返信できないという可能性が高く、待っていれば返信が来ることも多いのですが、安定してラリーをすることができず消滅というパターンも多いです。

 

プロフィールにも仕事のことが多く書かれており、キャリアウーマンっぽい女性はこの可能性が高いので最初から避けるというのも賢明な判断と言えます。

 

考えられる原因②ライバルに取られた

意外と忘れがちなのが男性のライバルの存在で、こちらがコマ目にメッセージのやりとりをしていても魅力的な男性の出現でお相手が離れていってしまうことも珍しくありません。

 

そのライバルとの関係が上手く行かなくなったら返信を貰える場合もありますので、待ちつってみる価値は多少ですがあるでしょう。

 

考えられる原因③返信を忘れている

単純に返信を忘れてしまっていることがあるというパターンで、この場合は追加のメッセージを送ると気付いて貰える可能性があります。

 

「最近、忙しいですか?またお時間に余裕できたらやりとりしましょう^^」といった、軽い感じのメッセージを送る良いですよ!

 

返信が来ない場合の基本は「待つこと」!それでもダメなら諦めるのが◎

相手からメッセージの返信が来ない時は、前述した①、②が大半を占めており、③のパターンは多くありません。

 

基本的には相手本位の理由なので、こちらができるのは「待つ」ことのみとなります。

自分の中で1週間や3日など期間を決めて、それでも返信がない場合は「諦める」という選択肢を取りましょう。

 

マッチングアプリ内にはそのお相手以外にも出会いを求める方がたくさんいますし、あなたとの相性がもっと良いかもしれませんよ!

 

1人に固執せず、自分のタイプを広げるといった点でも色んな女性にアプローチしてみましょう!

 

まとめ:メッセージを攻略して、デートまでたどり着こう!

Withはより内面にフォーカスしたアプリというコンセプトと仕様がありますので、他のアプリよりも性格や好みに関する情報が多いのがメリットの一つです。

 

これを最大限に活かして、相手の好みや特徴などの情報をしっかりと判断してメッセージに挑むようにしましょう!

 

プロフィールを見れば会話のネタはいくらでもあるので、ここでのテクニックとNG行為をしてしまわないようにするのがオススメですよ!

 

 

具体的なwithの評判・料金などについては、

「 裏事情もデメリットも徹底公開!with のリアル評判と出会うための攻略法

の記事で詳しく解説していますので、こちらもぜひご参考ください。

 

「婚活」ならこっちがおすすめ!他社アプリと特徴を比較しよう

withと並んで、人気のOmiai、ペアーズ 、ゼクシィ恋結びについても下記の記事で詳しく解説しています。

with との特徴の違いを比較して、あなたにぴったりのマッチングアプリを探して見てくださいね。

おすすめ記事①:「Omiaiはここがダメ!リアル評判とデメリット、出会うための攻略法を徹底解説!」

おすすめ記事②:「裏事情もデメリットも徹底公開!ペアーズ のリアル評判と出会うための攻略法」

おすすめ記事③:「ペアーズ ・Omiaiとの決定的違い!「ゼクシィ恋結び」のデメリットと評判を徹底解説!」

 

 

関連記事

【タップル誕生 リアル体験談】10人に出会って結婚まで到達した20代女子が良い所...

女子必見!タップルで "理想の相手" から「いいかも」をゲットする3つのコツ!

【超 初心者向け】ハッピーメールってやっぱりヤバイの?評判と特徴、リスクを徹底解...

アイキャッチ

paddy67(パディ67)の評判が激変!イチオシする人が急増している理由とは?...

タップル誕生の評判と攻略法を徹底解説|いいねの増やし方からマッチングのコツまで!

NO IMAGE

アプリ婚した筆者が語る!マッチドットコムってどんなアプリ?何も知らない方に送る解...