【女子必見】CROSS ME(クロスミー)がサブのアプリとして評判な理由|すれ違い機能の魅力とリスク

 

すれ違いを恋のきっかけに出会えると評判のアプリ、CROSS ME(クロスミー)。GPS機能を使って街中ですれ違った人と出会える、画期的なアプリです。

 

この記事ではそんなCROSS ME(クロスミー)の特徴・メリットデメリットを、主要なマッチングアプリをほぼすべて使い尽くしている筆者が、「1ヵ月でどれくらい会えるのか」というテーマで実験した情報と合わせてご紹介していきます!

 

クロスミーの特徴と評判

CROSS ME(クロスミー)は安心・安全な出会いを謳う日本最大級のマッチングアプリです。

まずは、詳しい特徴をご存じない方のために、基本的な情報からご紹介していきましょう。

 

①GPS機能を使った出会い

クロスミーの大きな特徴は、GPS機能を使って異性に出会えることです。

 

ペアーズやOmiaiなどの主要なマッチングアプリには、GPSと連動した機能はないため、「生活エリアが離れている」人とマッチングしてしまう可能性があります。

その点、クロスミーは街中ですれ違った人を表示してやりとりができます。

設定次第で、本当にすれ違った人ではなく、近くにいる人が表示される機能もあります。

 

②検索機能を使った出会い

クロスミーは、GPS機能を使った出会いだけに特化しているわけではなく、普通のマッチングアプリと同じように条件を定めて検索していいねを送って使うこともできます。

 

筆者が登録する前は、クロスミーは軽い出会い向けで好みの人は探しずらいだろうなと思っていましたが、以外にも(?)条件をかなり絞って検索することが可能です。

「年齢」「地域」「身長」はもちろんのこと、「学歴」「職業」「年収」「話せる言語」など15の設定とフリーワード検索によってお相手を絞ることができます。

通常のマッチングアプリに入っている機能に加えて、GPSを使って近くいる人とマッチングできる機能が追加されたのが、クロスミーというイメージでよいでしょう。

 

そんな新しいタイプのマッチングアプリですが、世間での評判はどうなのか見てみましょう。

 

 

「イケメンが多い」「気軽に出会えていい」という評判が目立ちました。

GPSを使って出会うコンセプトに対しては、賛否両論です。それがやりとりのきっかけになるのは面白いという評判と、居場所が分かるのは怖いという評判で両極端に分かれています。

 

ただ、GPS機能は一定の場所ならオフにできたり、使わないという選択も可能なので、安心して利用できます。

実際にすれ違ったり、近くにいる人とマッチングできるという点は、会話のきっかけ作りにはかなり便利なので、メリットが大きいでしょう。

 

 

運営会社の特徴や評判

クロスミーは、株式会社プレイモーションによって運営されています。プレイモーションは、Ameba TV(2000万ダウンロード)やAmebaブログで評判の高いサイバーエージェントグループです。

 

株式会社サイバーエージェントは、設立1998年3月18日、資本金は2018年現在なんと72億円。東証一部上場の一流企業です。事業内容は主に、メディア事業、インターネット広告事業、ゲーム事業、投資育成事業です。

 

サイバーエージェントはメディア事業の一部として様々なマッチングアプリを運営しています。一番有名はタップル誕生、他にもクロスミーの他にMIMIやQunmeを手掛けています。

 

マッチングアプリ運営会社の中でも規模は最大級に大きく、企業自体への評判は信頼できるものといえます。

登録者の特徴や評判

クロスミーの登録者はどんな人たちかを見てみましょう。

 

登録者の層

詳しい年齢層は公式情報で発表されていませんが、筆者が実際に使ってみた中では、20代が多かったです。マッチングしたのはほとんどが25~35歳でした。

年齢層はペアーズやOmiaiとほぼ同じと考えてOKです。

 

検索モードでも歳が近い人が優先的に表示されているのかもしれませんが、20代後半の作者は年齢を絞らずに検索すると、自動的にアラサーの男性が表示されました。

 

このアプリのコンセプト的にも、評判の通りに若い人を中心に学生~30代まで幅広く使っている印象です。

 

男性会員の年収と職業

こちらも公式情報はありませんが、私がマッチングした中では圧倒的に「学生」と「会社員」が多かったです。

他には「マスコミ」「広告」「IT関係」などが目立ちました。

 

年収は設定していない人もたくさんいましたが、最大の1000万円に設定してもすべてはスクロールしてみきれないほど多くの男性が出てきました。1000万以上だと「医師」や「経営者」が目立ちました。

他社のマッチングアプリにはない面白いコンセプトのアプリなので、利用者の職業や年齢も幅広く、さまざまなタイプの男性会員とマッチングできるチャンスがあります。

検索機能を使えば高年収の人や高身長の高スペック男性に絞って出会うことも可能です。

 

登録者の利用目的は?

ざっくりいってしまうと、遊び感覚、遊び目的、恋活が中心です。

プロフィールが全く充実していない人が大多数で、「遊び相手を探しています」とプロフィールに書いている人や、「気軽に飲みにける人を探しています」などが目立ちました。

 

「結婚を見据えた出会いを求めて登録しました」という人は見かけていません。twitterでの評判の通り、婚活目的はいないようです。

 

これはGPSで繋がれるというコンセプトに興味を持った方が多いというのが理由でしょう。婚活というより、「GPS機能での出会いに興味がある」「アプリそのものを使ってみたい」と思って始める方が多いからだと推測できます。

 

筆者が1ヵ月使ってみた結果

では次に、主要なマッチングアプリを順番に使いながらマッチングや出会いの実績を調査している筆者が、1ヵ月使ってみた結果をご紹介します。

 

1ヵ月使った結果

すれ違い人数=0人(GPSオフのため)

もらったいいね=2500

マッチング数=80

会った人数=0人

 

私はGPS機能は登録時から常にOFFにした状態で使いました。にもかかわらず、他のアプリと比べものにならない勢いでいいねがきてビックリしました!!

ペアーズやOmiaiなどの主要なアプリの平均と比べると、3倍くらいのいいねをもらえたという結果になりました。

 

一日目に500いいねが来たので、職業で検索されているのかと思い、職業を含めたプロフィール項目をすべて未登録に変えました。

それでいいねの勢いは収まりましたが、登録まだ一週間の時点で最終的に合計1500いいねをいただきました。

 

プロフィールに1.5Kと出ているKとは結局いくつのことだろう?と思い調べると、「K=千」なので1.5Kは「1500いいね」ということになります。すべてのいいねは見るのが不可能なほどでした。

ちなみにですが、このいいね数の増え方は、筆者が使ったアプリの中では1番でした。

 

クロスミーにはそれだけアクティブなユーザーがたくさんいるということだと思います。メッセージは全員とはしきれず、またマッチングしたイケメンたちは遊び相手を探している人たちばかりだったので、今のところ出会うところまでは行けていません。

 

ただ、相手を厳選しなければ、かなり高い確率で会うことができるアプリであることは実感することができました。

 

 

料金面の評判

クロスミーは男性のみ有料で、女性は完全無料で利用できます。男性の月額利用料金は、他のアプリと比べても一般的な料金設定です。

 

東カレデート 6,500円
ゼクシィ縁結び 4,298円
Omiai 3,980円
クロスミー 3,800円
With 3,400円
ゼクシィ恋結び 3,480円

また、男性はプレミアムオプションがあり、さらに追加で月額4,800円支払うことで以下の機能が使えるようになります。

・人気順とログイン順で並び替え
・フリーワードで検索
・メッセージの既読・未読の確認

 

基本の月額料金と合わせると約1万円になります。

通常料金もプレミアムオプションも両方とも比較的普通の料金なので、さまざまな年齢・職業の男性会員が入会しています。

 

安全性、危険度に対する評判

クロスミーは運営会社の評判から判断して安心して利用できると言えますが、GPS機能を使っての出会いに関しては少し注意が必要です。

すれ違い機能や近場にいる人とマッチングしてしまうシステム=近所に住む人や、同じ職場の人にプロフィールを見られてしまう可能性があるということです。

 

twitterで評判を調べると、危険なのでは?と心配する声は少しだけありますが、実際に危ない目に遭ったという声や危険だという声は見つかりませんでした。

特に女性は使い方を気を付ける必要があると思いますが、現ユーザーは安全に使えているようです。

 

基本は自宅・職場の近くではGPSをオフにするのがおすすめ

特にトラブルは起きていないようですが、女性が利用する場合は「自宅や職場ではGPS機能をOFF」にしておくとより安心でしょう。

 

比較的よく出かけるエリアでGPSをオンにしておけば、住んでいる場所を知られることなく、なおかつGPSでの出会いを楽しむことができます。

 

クロスミーを女性がうまく使うためのコツ

これから利用を考えている女性に、クロスミーを使う上での注意点とコツをお教えします。

 

①すれ違い機能は使わなくても十分出会える

そんなことを言ったらこのアプリの醍醐味が台無しですが、少しでも不安に思われる方はわざわざGPS機能は使わなくていいと思います。

ONにしなくても十分にマッチングできます。

 

②GPS機能を使いたい方は、自宅付近では切る

都心に住んでいれば、マンションが密集しているので詳しい住所まで特定されてしまう危険はないと思います。

ただ、郊外の人や住宅街では特定されてしまう可能性が無きにしも非ずなので、自宅付近では切っておいた方が無難でしょう

 

③すれ違いNGの時間を設定する

クロスミーではGPS機能をオフにする時間を設定することもできます。これで、大学内や職場内で知り合いに見つかってしまうことを避けられます。

また夜や深夜にはオフにしておくことで、自宅付近での切り忘れにもつながります。

これらを守ることで、女性でも世間評判で言われているような懸念点も心配することなく利用できると思います。

 

クロスミーはどんな人におすすめ?

世間の評判と筆者が実際に使ってみた感想から、クロスミーは下記のような方におすすめのマッチングアプリです。

  • すれ違いをきっかけに出会いたい方
  • 同じ行動範囲内で出会いたい方
  • 恋につながる気軽な出会いがしたい方
  • 飲み相手や遊び相手を探している方

 

GPS機能を全く使わずに利用する場合はクロスミーである必要がないように思うかもしれませんが、いいねをしてくるアクティブユーザーががかなり多いと感じたので、他のアプリと並行して一度登録してみることをオススメします。

婚活への意識は高くはありませんが、他社アプリよりも出会える確率は非常に高いので、「メインは他社のアプリを使って、サブでクロスミーを利用する」という方法がベストなのではないでしょうか。

女性は無料で利用できるので、金銭的なマイナスもないのでおすすめです。

 

クロスミー 公式サイト

 

他社アプリと特徴を比較して選ぼう!

人気のペアーズ 、with、ゼクシィ恋結び、ユーブライドについても下記の記事で詳しく解説しています。

クロスミーとの特徴の違いを比較して、あなたにぴったりのマッチングアプリを探して見てくださいね。

おすすめ記事①:「裏事情もデメリットも徹底公開!ペアーズ のリアル評判と出会うための攻略法」

おすすめ記事②:「裏事情もデメリットも徹底公開!with のリアル評判と出会うための攻略法」

おすすめ記事③:「ペアーズ ・Omiaiとの決定的違い!「ゼクシィ恋結び」のデメリットと評判を徹底解説!」

おすすめ記事④:「なぜ今 youbride(ユーブライド)が評判なの?30代の婚活で他社より人気の理由」

 

 

関連記事

これからペアーズを使う女子へ!初心者が知っておきたい5つの特徴と、危険回避法

【超初心者向け】タップル誕生って本当に出会える?特徴・評判・実績を徹底解説!

アラフォーおじさんのPairs体験レビュー|出会い無しの会社員に彼女ができた成功...

Omiaiの"サクラゼロ"は嘘!?業者・危険会員の見分け方と回避方を徹底解説!

東カレデートってどんなアプリ?使い方と評判について調べてみた

女性必見!withでいいねを増やす方法を徹底解説!