マッチブック(matchbook)が恋活で他社よりおすすめな理由|攻略法〜特徴を徹底解説!

 

リクルートグループが運営するマッチングサービス(ゼクシィ恋結び、ゼクシィ縁結び、マッチブック)の中でも、年齢層が若く、真剣度が高いマッチブック。

非常に優良なサービスで、まじめに恋人を探している男女から高い評価を受けています。

 

とはいえ、ペアーズ などのベーシックなマッチングアプリとは違う点がいくつかあり、その点を理解していないと、思ったような良い出会いにつながらないのも事実です。

この記事では、

  • マッチブックの特徴
  • 他社アプリのと違い
  • マッチブックならではの攻略法

について、詳しく解説していきます。

 

目次

MatchBook(マッチブック)の特徴

ではまずは、マッチブックがどのようなアプリなのか、他社のマッチングサービスとどのように違うのかを見ていきましょう。

攻略していく上で、頭に入れておいた方が良い情報なので、目を通して見てくださいね。

 

アプリの特徴

マッチブックのターゲット層についてマッチブックは20代前半の若者をターゲットにリリースされたマッチングアプリで、恋活をしたいユーザーがメインとなっています。

 

入会時にはFacebook連動を必ず行うタイプのマッチングアプリで、運営が大手(リクルートグループ)ということも相まって非常に安心感を持って使用できるアプリです。

 

また、人気女性誌での掲載も多く、ユーザーが安定して増加傾向にあるのも魅力です。

【マッチブックを紹介している女性誌】

  • Ray(10代後半~20代)
  • Steady(20代後半~30代前半)
  • With(20代中心)
  • mina(20代中心)

 

最大手のペアーズとマッチブックの比較

ペアーズとマッチブックは似ている筆者が実際に利用した感想としては、ペアーズにかなりデザインが似ているので、ペアーズを使ったことがある人にとっては使いやすいでしょう。

 

ペアーズと比較すると「コミュニティやもう一度いいねを送れるリトライ機能はない」という違いがあります。

ですがその他はほぼ同じ形で、なおかつシンプルですのでつまづくことなく利用ができます。

 

マッチブックは他アプリと比べてライバルが少ない!?

マッチブックのアクティブ会員についてマッチブックの会員数は万人と公表していますが、実際のアクティブはそこまで多くないのが特徴です。

 

例えばペアーズでは全国で3~5万人前後いるアクティブ会員ですが、マッチブックの場合は1万人前後となっています。

 

また、ペアーズでは1000いいねを超える男性がたまにいますが、マッチブックではほとんど見かけませんし、イケメン男性でも100いいね あればかなり多い方です。

 

全体的にいいねが少ないので、”無視”される可能性が低い

男性に限らず、女性会員も同じような状況ですので、「たくさんいいねを貰いすぎて反応してもらえない」といったこともあまりありません。

 

きちんとプロフィールを作り込むことで、他のアプリでは出会えないようなハイレベルな女性と出会えることができるチャンスがある、狙い目のアプリと言えます。

 

運営会社の特徴

運営会社について運営会社はリクルートグループの「株式会社ニジボックス」で、Cameran(カメラン)という人気の写真アプリを提供しているのでご存知の方もいるかもしれません。

 

マッチングアプリ以外にもデザインコンサルティングや映像制作などを手掛けており、出資もリクルート100%のグループ会社で経営母体はかなりしっかりしています。

 

【運営会社の概要】

会社名 株式会社ニジボックス
設立日 2010年11月1日
代表者名 代表取締役 吉澤 司
所在地 東京都中央区勝どき1-13-1

イヌイビル・カチドキ4F

株主 株式会社リクルート100%
事業内容 デジタルマーケティング事業

オンラインサービス事業

ホームページ https://nijibox.jp/

 

マッチブック登録会員の特徴

マッチブックの登録会員についてでは、マッチブックにはどのような女性会員が登録しているのでしょうか?

年齢層から職業などを分析して、出会うためのヒント・手がかりにしていきましょう!

 

【女性会員の年齢層】

年齢層 割合
10~20代前半 32.6%
20代後半 28.1%
30代前半 24.4%
30代後半 9.7%
40代以降 5.2%

元々マッチブック自体が若い男女層をターゲットとしているため、内訳も20代が女性会員のほとんどを占めるような形となっています。

 

若い女性や女子大生と出会いたい男性にとってはかなり嬉しい情報なのではないでしょうか?

 

ペアーズ との違いは学生・OLの多さ

マッチブックの登録女性の職業で多いものは大学生、次いでOLさんとなっています。

これは看護師や保育士が多いペアーズと異なる点、特徴といえます。

 

関東圏に利用者が多い

また、マッチブックの利用者のおよそ4割~半数は東京、6割強が関東在住のため、お住まいの地域によっては検索結果に表示される女性会員が少ないこともありかもしれません。

 

ただ、地方でもエリアによっては十分な会員がいるところも多いので、まずは無料登録してお住いのエリアでどれくらいのユーザーがいるのかをチェックしてから、判断するのが良いでしょう。

 

マッチブックを攻略するためのプロフィールの作り方(写真・プロフィール文)

次にマッチブックの登録会員の特徴に合わせて、より効率的にマッチングできるプロフィール作成法を解説していきましょう。

 

他社アプリと同じようなプロフィールではうまくいかないことも多いので、利用前に頭に入れておいてくださいね。

 

写真は4枚アップロード可!すべて埋めて視覚的にアピールしよう!

プロフィール写真についてマッチブックは写真が4枚アップロードできるようになっており、全て掲載するという点ではそこまでハードルは高くありません。

 

ですので、可能であれば、

  • メイン写真×1
  • 全身の写真×1
  • 趣味や好きなモノ・コトの写真×2

といった構成で写真を載せましょう。

 

アップの写真だけでは体型や雰囲気がわからず、相手が不安になりますし、趣味などの写真があれば最初の話題にもなるのでかなり効果的ですよ!

 

5種類のテンプレートが優秀!参考にして充実した自己紹介文を作ろう!

自己紹介文についてマッチブックの自己紹介文は自分で構成を考えるのもいいですが、5種類のテンプレートがあらかじめ用意されていて、これを利用するのがおすすめです。

 

通常のマッチングアプリにもテンプレートがあることは多いです。

ですが他社は1種類だけで、あまり内容も構成もしっかりしたものではなく、あまり使えないものがほとんどです。

その点、マッチブックはしっかりしたテンプレートが用意されていて、これを埋めるだけでかなり良いプロフィール文を作成することができます。

 

おすすめは下記の2番と3番目のテンプレートです。

【テンプレート2】

【テンプレート3】

 

利用目的や休日の過ごし方など、「必ず記載しておきたい」「女性会員が知りたい」情報が考慮されたテンプレートですので、当てはめるだけですぐに完成しますよ!

 

プロフィールにできるだけ情報を載せてメッセージをスムーズに!

マッチング後のメッセージを続けていると女性会員からくる質問に下記のようなものがあります。

 

【よくされる質問例】
  • 趣味はなんですか?
  • ◯◯県のどこに住んでいますか?(何市、東京都であれば何区など)
  • 一人暮らしですか?

 

相手から質問が来ることは嬉しいことですが、よくよく考えるとこれらはプロフィールに予め書いておけば済みますよね。

 

せっかくメッセージをするのですから、お互いの共通点について話せばもっと盛り上がるのに、”単なる情報交換”をしていては勿体無いです。

 

効率的に出会うために!いいねの増やし方

では次にマッチブックでいいねを増やすためのコツについてご紹介していきます。

これを知っているだけでマッチングの確率がグッと高くなるので、ぜひ頭に入れておいてくださいね。

 

メイン写真に顔写真を使えばいいね10以上はすぐ突破可能!

メイン写真のいいね数についてマッチブックの男性会員の平均いいね数はおよそ15ですが、そのほとんどはメイン写真に顔写真を使っているだけで、プロフィールは凝ってないものが多いです。

 

男性のルックスも平均的な方が多いので、マッチブックはいいねを貰う上でのハードルはそこまで高くないと言えます。

 

ライバルが頑張っていない分、きちんとやるだけでいいねが増える

平均以下の人は顔写真を載せているけど、2枚目に掲載していることが多く見受けられました。

 

身バレ防止とはいえ、1枚目が未設定にしてあると「顔写真載せてないんだ」と判断されてしまい、プロフィールをタップして見てもらうことができません。

 

ですから、2枚目にアップロードしてもさほど意味はないので、顔写真を1枚目にアップロードするようにしましょう。

 

つぶやきでアクティブさをアピールしよう!

つぶやきのPRについてプロフィール下部にあるつぶやきは目立つ位置にあるので、自分をPRするのにうってつけのツールです。

ですが、「よろしくおねがいします。」の一言だけになっていたり、未設定な方がかなり多いんですね。

つまりライバルと差をつけるチャンスですので、1日1回は更新するようにしましょう。

 

そうすると「あ、この人はちゃんと活動しているんだな~」と相手に印象づけることができ、いいねやメッセージのお返しがきちんとできることをアピールできます。

頻繁に更新するのもいいですが、「最近、涼しくなってきておでかけしやすいなぁ~」といった季節を絡めたものだと即アクティブであることがわかるのでおすすめですよ!

 

スポーツ系か旅行の写真は女性の反応率高し!

女性の反応の良い写真についてマッチブックのトップを占める男性陣はスポーツを趣味にしている方が半数〜6割以上ですので自己紹介文で触れたり、その写真をアップロードするのはかなり効果てきめんです!

 

「サッカーや野球とかやってないしなぁ…」と思う方もいるかもしれませんが、人気会員に多い趣味にはランニングなどもあるので、大丈夫ですよ!

その他にもウィンタースポーツやバスケなどの趣味があったら必ず書いておきましょう!

 

ゴールド会員に登録して超有利ポジションをゲットしよう!

ゴールド会員について有料会員の契約終了間近になると「ゴールド会員」の案内が通知され、加入すると有料オプションであるプレミアムオプションよりもさらに強力な特典を受けることができます

 

通知は契約終了のおよそ5日前に行われ、下記が特典として付いてきます。

 

【ゴールド会員の特典】
  • 検索方法の追加
  • いいね数が毎月60回になる
  • 検索結果で上位に表示される
  • 足あとの制限が解除される
  • いいね一覧で上位に表示される
  • メッセージ一覧で上位に表示される

 

いいね数が通常の有料会員に比べると2倍になるのはかなり大きいですよね!

ゴールド会員ではプレミアムオプションで使える機能に加えて、さらに機能が追加されているといった形となっています。

 

ゴールド会員で注目すべきは「いいね&メッセージ一覧での上位表示」

前述したゴールド会員の特典の中でも強力なのが、いいねとメッセージ欄で上位表示されるという特典です。

 

女性会員は男性と比べてもいいねやメッセージをたくさんもらうので、他の会員からのいいねやメッセージ埋もれてしまい、見てもらえないことがあります。

 

しかし、この特典があれば検索結果だけでなく、マッチング後もライバルより優位に立てますので、より出会いやすくなります。

 

1ヶ月間、有料会員として活動してみて、なかなか上手くいかない場合はぜひゴールド会員を試してみてくださいね!

 

4.マッチブックのメッセージで意識したい3つのポイント

では次に、マッチブック会員の特徴を考慮したメッセージのコツについて解説していきます。

マッチング後により確実にデートに誘えるよう、意識しておくことをおすすめします。

 

ファーストメッセージは相手の返信内容を予測するのがコツ!

ファーストメッセージについてダメなファーストメッセージにありがちなので「よろしくおねがいします!」「いいねありがとうございます!」で終わってしまっているものです。

 

これでは相手も「よろしくおねがいします。」と返すだけで、会話が終わってしまいますし、返信すらされないこともあります。

 

ファーストメッセージは会話を弾ませる上で非常に重要です。

そこで「◯◯がお好きなんですね!よく行かれるんですか?」と何か質問を送れば1ラリーで終了しませんよね!

 

自分の送ったメッセージに対して相手がどう返信するかを考えてやりとりをするようにしましょう。

 

いきなり出会う約束の提案はNG!デートは流れで誘おう

デートの誘い方についてマッチングアプリでは気軽に異性とコミュニケーションができますが、だからといって話の流れを無視していきなりデートに誘うのは禁物です。

 

やはりネットで出会う=これまで会ったことのない人と出会うわけですから、特に男性に比べて力の弱い女性は不安に感じてしまいます。

 

そういった気持ちにさせないためにも、会話の流れを意識して、違和感なく自然に誘い出す必要があります。

 

例えばいきなり「今度の土日空いてる?」と聞くのではなく、休日はどこへいくのか、どんなお店が好きなのかといった話題を振っておきましょう。

 

LINEはデートのアポイントを取ったあとに聞き出そう

LINEを聞くタイミングについてマッチブックは真剣な恋活層が多いため、LINEに移行してからデートの約束をするよりもアプリ内のメッセージで先に約束をとってしまった方がよいです。

 

というのも真面目なユーザーは個人情報の交換に慎重ですので、LINE交換を断られて、空気がグダグダになってしまい、そのまま消滅…といった可能性があるからです。

 

あらせらずじっくりとアプリ内で距離を縮めて、デートの約束をしてからLINEのIDを連絡手段として教えあうようにしましょう。

 

マッチブックでの注意点・NG行為

では最後に、「これをやったらマッチブックでは出会えない!」という注意点・NG行為についてご紹介します。

マッチブックでなかなか成果が出ない方は、うっかりやっている可能性が高いので、こちらも把握しておきましょう。

 

メッセージが来てもすぐに返信するのはNG!

返信の頻度について気になる相手からメッセージが来ると嬉しくてついつい返信してしまいがちですが、そこはグッと堪えましょう。

 

すぐに送ってしまうとメッセージを催促しているような印象を与えてしまいますし、「この人ちゃんと仕事しているのかな…。」と思わせてしまいます。

 

それよりは頻度を減らして1日2~3通に絞ったほうが、相手にとって苦痛でなくなりますし、むしろ自分のメッセージを楽しみにしてくれますよ!

 

軽すぎるメッセージは続かない!?

軽すぎるメッセージは続かない前述したようにマッチブックは真剣に出会いを求めている女性が多く利用しています。

 

そのため、最初からタメ口だったり、絵文字をたっぷり使ったメッセージはチャラそうに見えて継続率が非常に悪いです。

 

常識のある人だと思われるようにしっかりと礼儀はわきまえて、一文に対して顔文字は1個に抑えておくようにしましょう。

 

メッセージ付きいいねで長文はNG!会話のキッカケが作れればOK!

メッセージ付きいいねでの長文についていいねと同時にメッセージを送れる“メッセージ付きいいね”は本気度だけでなく、文字でアプローチできるので非常に効果的です。

 

しかし、その分、長文だったり重い内容の文章を送ってしまうと逆効果になってしまいます。

 

メッセージ付きいいねは、送るだけで真剣度をアピールできるので、文章量は控えめなくらいがちょうど良いんですね。

 

簡単な自己紹介+相手への質問を1つ載せて、会話のキッカケを作る程度に留めておくのがおすすめですよ!

 

まとめ:真剣だからこそ、しっかりやれば攻略できる!

まとめマッチブックの女性会員の特徴からプロフィール作成法などの攻略の仕方についてお伝えしてきましたがいかがでしたか?

 

真面目な恋活層が多い分、今回紹介したコツを活かして文章を作成すればいいねが増え、よりマッチングできるようになります。

 

ライバルが少ないマッチブックは穴場のマッチングアプリですので、ぜひ記事を参考にして新しい出会いを量産してくださいね!

 

マッチブック 公式サイト

 

「恋活」は効率的に!複数のアプリを使い分けよう!

マッチブックと並んで、人気のOmiai、ペアーズ 、ゼクシィ恋結び、withについても下記の記事で詳しく解説しています。

マッチブックとの特徴の違いを比較して、あなたにぴったりのマッチングアプリを探して見てくださいね。

おすすめ記事①:「Omiaiはここがダメ!リアル評判とデメリット、出会うための攻略法を徹底解説!」

おすすめ記事②:「裏事情もデメリットも徹底公開!ペアーズ のリアル評判と出会うための攻略法」

おすすめ記事③:「ペアーズ ・Omiaiとの決定的違い!「ゼクシィ恋結び」のデメリットと評判を徹底解説!」

おすすめ記事④:「 裏事情もデメリットも徹底公開!with のリアル評判と出会うための攻略法

 

 

関連記事

【男性諸君!】タップル誕生で「いいかも」が貰えないならコレを試せ!出会いを増やす...

PCMAXは退会しても再登録できる!ポイントやいいねを引き継いでお得に使う方法

with サクラ

マッチングアプリ婚した筆者が暴露!”with”にはサクラがいる?悪徳会員と業者の...

【女子必見!】東カレデートを半年間使って見えた真実!男性会員のリアルな特徴と評判

withは本当にサクラゼロ⁉危険会員や業者の見分け方と回避方法を徹...

【男性必見!】ゼクシィ恋結びでいいね数を増やすコツを徹底解説!