初めてマッチングアプリを使うあなたへ|Pairsの評判を信じ、幸せを掴むまでの話を紹介します

 

お見合い・恋愛結婚など、出会いには様々な方法がありますが、仕事や学業で忙しいこの現代、マッチングアプリのサービスは新たな出会いの場として評判になっています。

 

今回はペアーズ のおかげで今の旦那さんと結婚し、今は娘と3人で暮らしている筆者が、マッチングアプリを初めて使う方のために、サービスの内容から使い方まで、優しく解説していきたいと思います。

 

もしあなたがマッチングアプリ を使うかどうか迷っているなら、ぜひ一度読んで見てください。

 

マッチングサービスという新しい出会い方

インターネット上で出会いを求めること。それは「出会い系サイトじゃないの?」などと不審に思い、利用することを躊躇する人も多いと思います。
では出会い系サイトと何が違うのでしょうか。

一言でいうと、『きちんと素性が明かされた状態で相手を確認できること』これに尽きると思います。もちろん、住所や氏名などの個人情報は相手に知られることはありません。

 

しかし、登録の段階では住所、氏名、年齢、職業などを登録し、身分証明書を運営会社に確認してもらった上でのサービスを利用開始できるのです

登録に手間がかかるので、恋愛・結婚に対して真剣に向き合おうという姿勢の人がほとんどなのです。

 

マッチングアプリ の大まかな流れ

大まかな流れを説明すると…自分のプロフィールや顔写真を登録し、興味のある相手に「いいね」というアピールを送り、お互いが興味を抱いたらマッチングスタート。

メッセージを送信し、自分たちの共通点や趣味をきっかけにした話題で相手との距離を測って、実際に会うという流れです。

 

興味がない相手とはやり取りしなくてOK

先ほども少し述べましたが、「いいね」が届いたとしても自分がその相手に興味がなければスルー出来ます。自分も少し気になるな、と思って「いいね」を返したところからマッチングが始まるのです。

 

初めは不安に思うかもしれませんが、まずは気になる人とメッセージを送りあう。
その相手のことをもっと知りたいと思えたら次は会ってみる。

そこから少しずつステップアップしていくので、出会い方が「インターネットを介した」という特殊なものだとしても、通常の恋愛となんら変わりはないのです。

 

これはマッチングアプリ を使ったことがある人なら皆同じ感想を持っているので、もし知り合いに経験者がいれば、聞いてみると良いと思います。同じ感想を持っているはずです。

 

筆者はマッチングアプリで家族ができました

何を隠そう私はマッチングサービスで夫と出会い、そして結婚、娘を授かることが出来ました。登録していたのはペアーズ とOmiaiという人気のサービスですが、旦那と出会ったのはペアーズ でした。

 

ペアーズだけでも累計の結婚者数が18,500人もいるので、今の時代、マッチングアプリがきっかけで結婚まで行くのも、全く珍しいことではありません。

 

勘違いして欲しくないのはペアーズ が優れているということではなく、マッチングアプリ には良い出会いのチャンスが必ずあるということです。

ネット上には一般論としての評判や口コミがたくさん乗っているので、ここからは私の実体験を元に説明していきたいと思います。

サービスのメリットとデメリットについても見ていきましょう。

 

アプリを使ったきっかけ…急な結婚ラッシュに焦りを感じた

私ごとになりますが、20代、自分の夢だった仕事に就くことが出来て、趣味や休みを忘れるほどに仕事に没頭しました。

当時付き合っていた彼とは結婚の約束をしていたのですが、「仕事と俺、どっちが大事なの」ということを聞かれ、「仕事です」と即答。それをきっかけに彼とはお別れすることに。

そこからしばらく働くことに夢中になり、気が付けば30歳になろうとしていました。

 

もともとは結婚願望があったので、いい相手がいればいつでも結婚して家庭を持ちたいと思っていたのですがあまり焦っていませんでした。

ですがアラサーになると一気に周りの人が結婚していくのです。そして合コンなども誘われなくなっていきます。

この記事を読んでいる方にも心当たりがある方もいるのではないでしょうか。

 

心のどこかで、絶対にぴったりの相手がいると信じていた

しかし私は思っていました。『自分のような人間でも、世界には60憶人もいる。男性は約30憶人もいる。きっとどこかに私のことを好いてくれる人がいるはずだ。遥か遠くのジンバブエ人かもしれないけれども』と。自分にピッタリ合う相手がいると信じて疑わなかったのです。

 

後輩からの勧めで3アプリに登録

ある日、後輩から「今、評判のマッチングアプリって知ってますか?同期や友人がそれでみんな彼氏が出来たんですよ」という話を聞きました。

それを聞いてすぐ、興味本位で登録してみたのです。Pairs、Omiai、withという3サービス程に登録しました。

 

ちなみに大体のサービスは女性会員は無料ですが、男性会員は月額数千円の利用料がかかります

女性にとっては、「その利用料まで払ってこの男性は真剣に出会いを求めているんだ」と思える良さでもありますね。

 

いざ!初マッチング!

Pairsの登録が完了してすぐに、たくさんの「いいね」が届き始めました。これは私の顔が美しいわけでも職業や年収に惹かれてきているわけでもありません。

新規登録者は、トップページに表示されるため、ほとんどの人の目に触れるのです。そのおかげで、少しでも興味を持ってくれた人たちが私に「いいね」やメッセージを送ってきてくれました。

はじめは「いいね」をくれた人、ほぼ片っ端からマッチングし、メッセージのやり取りを行っていました。

 

実は男性も「タイミングを逃して…出会いがなくて…」という同じ悩みがある

幸いなことに優しい人や高年収の人、趣味が似ている人など、様々な人たちとマッチングすることが出来ました。

そこで聞いた言葉の多くが「タイミングを逃して、出会いがなくなった。職場に出会いがない」など、私と同じ状況だったのです。

 

改めて考えれば、不思議ではない気がします。

多くの人は基本的に毎日職場と家を往復しているはずです。平日出かけるといっても、軽く飲みに行ったり食事に出かける程度ですし、どうしても近場の人と一緒になるでしょう。

そう考えると男性も女性も出会いがないのは当然ですし、昔の恋人とのタイミングを逃してしまったあとは、「もしかしたらずっと一人なのでは…」という不安を抱えていると思います。

 

実際に会った5人とは進展なし…諦めかけてた時に…

気が合いそうな人とは直接会ってみました。5人くらいと会った後です。

恋愛にまでなかなか発展しないな、やっぱりこういうサービスでも難しいのかなと、サービス自体を退会しようかと悩み始めたその時、今の夫とマッチングしたのです。

メッセージのやり取りは正直言って普通。今となっては我が旦那ながら…登録されている顔写真もジャガイモの様。でもダメ元で、と思って直接会ってみることにしました。

 

これがまたびっくり。出会って数秒で意気投合。こんなに話が合う人とは生まれて初めて出会った!と思ったほどでした。

しばらくデートを重ね、とんとん拍子でお付き合い、同棲、結婚と1年以内にすべてを経験することになったのです。

 

本当に旦那さんです

ちなみに夫とは結婚3年目に入りましたが喧嘩を一度もしたことがありません。
私のポリシーである、『自分のことを好いてくれる人は世界のどこかに必ずいる』を信じてこのサービスを続けた甲斐があったのだと思います。

そして、いい出会いが見つかると評判だったPairsと出会えて良かったと感じています。

 

マッチングサービスのメリット・デメリットとは?

では、Pairsを利用して感じたメリット・デメリットを見ていきましょう。

メリットは、自己紹介を登録するだけで、日本中の男性と知り合うチャンスが出来ることです。インターネットサービスの一番の利点でしょう。

 

普通に過ごしている場合…合コンやお見合い、誰かの紹介を受けたとしたらほとんどの場合、自分自身の環境のそばで出会うことになります。そうすると必然的に出会える人数は限られてくるため、なかなか自分にピッタリな人とお付き合いすることは難しくなってしまいます。

 

その点、ネットを介することで一瞬で北海道から沖縄まで、どんな地域の人とでも「いいね」を送りあったりメッセージのやり取りをすることが出来るのです。出会いの幅が広がることで運命の人に巡り合う可能性は上がることでしょう。

 

安全性が高いから男女ともに安心して使える

また、24時間体制で運営会社が対応してくれるので安心感もありました。これは非常に重要です。個人情報を登録する以上、どうしても不安が残ります。

また、不快なメッセージなどが届いたとしても、通報すればすぐに対応してくれて相手を強制退会させるなど、安全面も確保してくれているので安心してサービスを利用することが出来ます。

 

女性は無料で登録できる|ハッキリいて使わない理由がない!

そして女性は会員登録料がほとんど無料です。

先にも述べましたが、女性は無料のサービスが多いです。結婚相談所などに登録すると数千円どころか数万円取られることもおかしくないですが、数万円を支払う前にまずは気軽にこのようなマッチングアプリを利用するのも手でしょう。

 

デメリットは人が多すぎて選ぶのが大変なこと

デメリットはモテる人は「いいね」の数が桁違いだということです。稀にイケメンや美女、お医者さんや弁護士などの高収入の方などがいらっしゃいます。そういった方々が受けるアプローチの数は1000人単位です。その中から自分の興味がある人を見つけ出すのは大変かもしれません。

もちろん私はそんな莫大なアプローチを受けてはいないのですが、それでも200人程度から選んでいくのは一苦労でした。

 

ごく稀に変な会員がいることに注意

不審者が混ざっていることも挙げられます。これは本当にレアなケースだと思いますが、私が実際にあったことです。マッチングしてすぐにメッセージではなく、携帯のメールアドレスを聞いてきました。

不審に思ったのでフリーメールアドレスを教えましたが、そのアドレス宛には「携帯が壊れたのでメールが打てない。このアドレスのサイトでやりとりしよう」という謎の連絡が。明らかに何か怪しいサイトに誘導しているか、ウイルスを撒かれるかのどちらかだったのでしょう。

 

この人物は他の女性にも同じことをしていたようで、すぐに通報され強制退会させられていました。その時の運営会社の対応は早く、注意喚起やアフターフォローも完璧でした。なかなかこのような不審者はいないとは思いますが、あったとしてもすぐに運営が対応してくれるので安心してください。

 

安心のサービスだけど、個人情報は慎重に

注意点もあります。必ず何度かメッセージを重ね、相手が信頼出来そうだと確認してから個人情報を教えたり直接会ったりすること。

各サービスでも最も注意喚起されていますが、上記の不審者のような人もゼロではありません。少しでも怪しいと思う人とはやり取りを避け、運営に相談したり、直接会ったりしないように気を付けてください。

ユーザーの大半がまともな人たちですので過度な心配はしなくても大丈夫ですが、自衛は忘れないようにしましょう。

 

ちょっとの勇気で人生が変わるのがマッチングアプリ

メリット・デメリットと書きましたが、総合的に見てメリットのほうが大きいです。
気になるな、と少しでも思うなら迷わず、興味本位でもいいから初めてみてはいかがでしょうか。

運営会社によってそれぞれ特色もあるので、評判のいいもの、そして自分に合ったサービスを選ぶことがポイントです。
世界中のどこかには必ずあなたにピッタリ合う人がいるはずです。

私はマッチングアプリ を使っていなかったら今だに結婚していないと思います。見た目は全く好みではないですし、本来なら出会うことがなかった相手ですが、旦那と過程を作れて本当に幸せです。

 

初めて登録するときの抵抗感もわかりますが、その先に素敵な未来が待っているので、勇気を出して使ってみることを心からおすすめします!

 

より詳細なペアーズの評判・攻略法、使い方について「 裏事情もデメリットも徹底公開!ペアーズ のリアル評判と出会うための攻略法 」の記事で詳しく解説していますので、こちらもぜひご参考ください。

 

他社アプリと特徴を比較して選ぼう!

ペアーズ と並んで、人気のOmiai、with、ゼクシィ恋結びについても下記の記事で詳しく解説しています。

ペアーズ との特徴の違いを比較して、あなたにぴったりのマッチングアプリを探して見てくださいね。

おすすめ記事①:「Omiaiはここがダメ!リアル評判とデメリット、出会うための攻略法を徹底解説!」

おすすめ記事②:「裏事情もデメリットも徹底公開!with のリアル評判と出会うための攻略法」

おすすめ記事③:「ペアーズ ・Omiaiとの決定的違い!「ゼクシィ恋結び」のデメリットと評判を徹底解説!」

 

 

関連記事

【リアルレビュー】25歳女子がpairsで婚活をしてみてわかった現実|デメリット...

【超初心者向け】タップル誕生って本当に出会える?特徴・評判・実績を徹底解説!

【女性必見!】ゼクシィ恋結びでいいね数を増やして人気会員になるコツ

男子必見!Withでモテるメッセージのコツ!デートまでの成功率を高める攻略法!

【女性必見!】ゼクシィ恋結びに業者やサクラはいるの?見分け方を徹底解説!

【男性必見!】ゼクシィ恋結びでいいね数を増やすコツを徹底解説!