ワクワクメールのリアル評判|出会い系を使い倒した筆者が語るメリットとデメリット

ワクワクメールはハッピーメールと並んで、出会い系サイトの2大巨頭といえるサービスです。

 

会員数、出会いの実績ともにトップレベルなので、あなたの周りにもこっそり利用している方がいるかもしれません。

 

とはいえ出会い系アプリはその特徴を理解して使わないと、思った結果が出なかったり、無駄にお金だけが消えていくといったデメリットがあるのも事実です。

 

この記事では出会い系アプリ(真剣な恋愛系のマッチングアプリ ではなく…)を複数利用している筆者(32歳会社員男)が、ワクワクメールのの特徴・メリット・デメリットについて解説していきます。

 

登録前に良い点も悪い点も頭に入れたうえで、本当に使ってよいのかどうか判断してみてくださいね。

 

①ワクワクメールの評判と特徴

まずはワクワクメールがどのようなサービスなのか、他社のマッチングアプリ や出会い系アプリとどのように違うのか、その特徴をご紹介していきましょう。

 

1.1運営会社の特徴

ワクワクメールは2001年に開設された老舗出会い系サービスで、これまでに1000万組以上のマッチング1日に1,600人が新規登録しているといった驚異的な実績・データを誇っています。

 

運営会社は株式会社ワクワクコミュニケーションズで、東京ミッドタウン近く、赤坂で事業を行っており、会社の基本情報も下記のようにしっかりと表記されています。

 

【運営会社概要】

会社名 株式会社ワクワクコミュニケーションズ
代表者名 大林 正広
所在地 東京都港区赤坂9丁目6-29
電話番号 0570-05-0909
資本金 300万円

 

悪質な出会い系サイトは所在地が不明であったり、連絡先が携帯・PHSになっていたりしますがこのように記載してあることで安心して利用できます。

また、赤坂という一等地にオフィスを構えているところからも信頼度の高さがわかります。

 

1.2登録者の特徴とデータ

次に登録会員のデータを見てみましょう。

 

【女性会員の年齢層】

年齢層 割合
10代 9%
20代前半 32%
20代後半 26.1%
30代前半 17.6%
30代後半 5.2%
40代以降 10.1%

女性会員の年齢層については出会い系サイトということもあり、夜も元気な20代がボリュームゾーンとなっています。

 

【女性会員の特徴】

最近は純粋な恋愛目的で使用する人は、婚活系アプリやまじめな恋愛系のマッチングアプリに流入している傾向にあります。

ワクワクメールはピュア掲示板が開設されているものの、現在では夜の出会いを求める男女が利用するアプリという立ち位置になっています。

 

レディコミック(女性向けH漫画雑誌)にも広告を掲載しているため、体関係のみといった人が多くいるのが特徴的です。

 

若年層が目立ちますが、実際に筆者が登録して見た実感では、40代以降のユーザーも多く長年の愛用者もいる印象を受けました。

 

1.3筆者の使用感と評価

出会いやすさ◎、コスパ◎と出会い系サイトの中ではかなり優良のサービスといえます。

複数の出会い系アプリを利用して比較している筆者も、地方と都市圏の両方で使いましたが会員数が飛び抜けて多いこともあり、どちらでもコンスタントに出会うことができ、さらには1名の方と即日でゴールまでたどり着いた実績もあります。

 

登録している女性は、女子大生からOLさん、女性が多くて出会いのない職業の方(看護師、保育士など)と当たる率が高く、バリエーションも豊富で楽しめた印象が強いです。

 

ギャルは好みではないので、アプローチしませんでしたがプロフィールはいくつもあったので女性のタイプで困ることはないでしょう。

 

具体的にどのように攻略していくかは記事後半に記載してありますので、参考にして下さいね!

 

1.4ワクワクメールの良い口コミ・悪い口コミ

筆者だけの意見ではあまり参考にならないと思うので、ここからはネット上の実際のユーザーによる評判をチェックして見ましょう。

 

【良い口コミ】

良い口コミその①

私は、過去に3人と会うことが出来ました。

食事だけ2人、数回会ってホテル1人 因みにすっぽかしを2度程経験しました。

私の知人は定期的にゲットしていると言っていましたが、対価を支払っての事の様です。

(https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13161730148?__ysp=44Ov44Kv44Ov44Kv44Oh44O844Or)

 

良い口コミその②

私は既婚もので勿論主人が居ますが、セックスレスで寂しくてワクワクメールサイトの方と肉体関係をもちました。

(https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12166398272?__ysp=44Ov44Kv44Ov44Kv44Oh44O844Or)

 

【悪い口コミ】

悪い口コミその①

ワクワクメールは大手優良出会い系ですが業者は紛れています。

 

業者の手口はいきなりメルアド渡してきてその次に定型文で何回かやりとりしたら

「この携帯電話が会社からの借り物で」「旦那に見つかるとヤバイから」

と直アドレスでやりとりをしているのにも関わらず直アドでのメールが出来ないと言ってきます。

違うサイトに誘導してきたら120%業者です。

(https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11113900941?__ysp=44Ov44Kv44Ov44Kv44Oh44O844OrIOalreiAhQ%3D%3D)

 

悪い口コミその②

高い料金を払わないと女性と会えない感じがしますよね。

 

でも登録後は無料のポイントが貯まっていくので

それを使うことでただで出会うことも可能です。

(https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11188585941?__ysp=44Ov44Kv44Ov44Kv44Oh44O844OrIOmrmOOBhA%3D%3D)

 

【口コミまとめ】

ワクワクメールは全体的にかなり出会いのハードルが低いという点が口コミから分かりました!

また、男性だけでなく女性、特に人妻の口コミも散見されましたので、いわゆるヤリモクが男女問わず多数いるようです。

 

しかし、業者も僅かですが紛れていますので、口コミに書いてある判別の仕方を参考にしつつ使っていく必要があります。

また、真剣な恋活や婚活を目的にしている方にとっては、男女ともに良いことはありません。真剣な出会いを求めている方はワクワクメールではなく、ペアーズOmiaiなどのまじめ系のマッチングアプリの利用をおすすめします。

 

1.5料金面の評価

次にワクワクメールの料金やポイントについて見ていきましょう。

 

サービス利用料金 消費ポイント
【掲示板・メッセージ】
掲示板を見る 10円
掲示板へ書き込む(1回目) 無料
掲示板へ書き込む(2回目以降) 50円
写真を見る 20円
メッセージを送る 50円
【プロフィール】
プロフィールを見る 無料
プロフィールからメッセージ 50円
伝言板に書き込む 10円
写真を見る 20円

 

料金はいずれも標準的に設定されていますが、掲示板投稿が1日1回無料とお得感がありますね!

 

【他社との比較】

メッセージを送る プロフィール閲覧 購入時のボーナスポイント
ASOBO 50円 無料
PCMAX 50円 10円 △(キャンペーン時)
ハッピーメール 50円 無料
ワクワクメール 50円 無料
YYC 54円 10.8円
ミントC!Jメール 70円 10円 △(キャンペーン時)

購入時のボーナスポイントこそないものの、プロフィール閲覧が無料なのでムダにポイントを消費することがなく、初期で貰えるポイントでも充分に遊ぶことが出来るのがメリットといえます。

ログインボーナスも1日1ポイント分貰えるので、併用すればかなりコスパが良いですよ!

 

1.6安全性、危険度に対する特徴

ワクワクメールは出会い系サイトの中でもセキュリティにおいて最も力を入れているサービスの1つで、24時間365日のサポート体制を整えており、悪質な会員の監視や問い合わせ対応が可能になっています。

 

そのため会員から違反者や迷惑な会員の報告があった場合は、注意や警告をし、従わない場合は利用停止・強制退会といった処置をすばやく行えます。

 

有人のパトロールだけでなく、不適切な用語を含む書き込みを自動削除するシステムを導入していますので、掲示板などを利用していて不快な思いをする機会を減らすことにも配慮している点も素晴らしいところです。

 

②ワクワクメールの良い点・悪い点

ワクワクメールの特徴が大まかにわかったところで、次に具体的なメリット・デメリットについて解説していきましょう。

 

2.1 ワクワクメールの良い点

・出会えるアプリのド定番!

ワクワクメールは15年以上続く老舗アプリですが、ここまで運営できるのはやはりユーザーに支持されている、つまり出会える環境をきちんと提供しているからなんですね!

 

口コミだけでなく、著者も半年と経たず10人以上の女性と出会えているので非常に好環境といえます。

他の記事の執筆時にASOBOやイククルといった他社の人気出会い系サービスも利用していますが、筆者の個人的な実績では最も成功しているアプリです。

 

・広告掲載に力を入れている

ワクワクメールが信頼できる理由のひとつはリアルでの広告による宣伝で会員を増やそうとしているのが分かる点です。

 

【ワクワクメールの広告掲載先】

  • 小悪魔ageha
  • Egg
  • an・an
  • Fine
  • huppie nuts
  • BLENDA
  • JELLY

 

上記のように女子大生やOLさんからギャルも読んでいそうな人気女性誌まで幅広く広告を掲載していますが、いずれも20代をターゲットにした雑誌なので若い女性の会員が集まります。

 

・コスパの良い仕組みが魅力的

ワクワクメールでは新規登録者は120ポイント(1200円相当)と他社と比べても多めのポイントをゲットすることができます。

 

さらに不定期ではありますが、およそ1月に1回20ポイントが付与されたり、1日1回掲示板を無料で使えるなど、ポイントが貰えて機能も無料で使えてなおかつ出会いに直結するものなので有効活用すれば初期ポイントだけで出会うことができますよ!

 

2.2 ワクワクメールの悪い点

・キャッシュバッカーも少ないながら存在

出会い系には付き物といっていいキャッシュバッカーはワクワクメールにもいます。

ですが、メール1通で3円しかキャッシュバックされませんので、ポイント目的の人はよりたくさんもらえる電話をしてきようとします。

やたらアプリ内で通話をしようとしてくる人には、LINEに誘導してキャッシュバッカーかどうか見極めましょう。

 

・無料コンテンツで遊ぶだけの人も

メッセージのやりとり以外にもワクワクメールにはアバターや無料ゲーム、タロット占いなど暇つぶしにうってつけな無料コンテンツがたくさんあります。

 

意外とクオリティも高いため、それ目的でサイトを使っている人もいるので、メールを送っても反応がないのでポイントがムダになってしまいます。

 

成果を出すための攻略法

次に複数の出会い系アプリを利用しながら比較しており、ワクワクメールでも短期間で実績を出している筆者が、実際に使ってわかった「成果を出すためのワクワクメール攻略法を解説します。

 

3.1 ワクワクメールでマッチングするための具体的攻略法

・希望のタイプは「指定しない」に設定しておく

プロフィールから自分の希望するタイプをすることができますが、これを設定してしまうと相手の検索条件に引っかからなくなってしまう可能性があります。

本来であれば出会えるチャンスを潰してしまいますので、特に指定せずに検索にヒットしやすいように間口を広く取りましょう。

 

・スマイルを有効活用して成功率を最大限に上げる!

ワクワクメールでは主に条件でお相手を絞って検索、プロフィールを閲覧して気に入ればメールでアプローチするという流れをとります。

 

それもいいのですが、ワクワクメールにはスマイルという機能があり、好意的な相手に気になっていることを伝えることができます。

 

スマイルをしておくと、相手がそれに気づけばスマイルを返してくれるのですが、その際にメールを送ると高確率で返信が貰えます。

 

お互い好意を持っているという共通認識でスタートすることができるので、発展しやすく出会いに繋がりやすくなります!

 

・必ず毎日ログインしてボーナスポイントをゲットする

出会い系サイトで活動するに当たってポイントは切っても切り離せない存在で、尽きてしまうと何もできません。

 

ワクワクメールではログインするだけで1日1回1ptが貰え、月に換算すると30pt、メール6通分にもなります。

 

たった1ポイントと言わずコマメにログインしておくようにしましょう!

 

3.2これはやっちゃダメ!ワクワクメールで失敗する人の特徴

・アダルト項目にチェックを入れて検索する

性的な項目で検索して表示される会員の中にはデリヘルの斡旋業やキャッシュバッカーがいるので出会い探しにおいて非常に非効率的になってしまいます。

アダルトな項目は外しての検索やピュア掲示板などから相手を探すようにしましょう。

 

・セッカチになりすぎ

ワクワクメールは出会い系サイトですからすぐにでも会えそうなイメージですし、ポイント制ですからLINE交換をしたくなる気持ちはわかります。

 

ですがそこで焦ってIDを催促したり、会おうという行為は相手から余裕がなく魅力的には写りません。

 

目的を達成したいときこそ「急がば回れ」の精神で、相手をせかさず冷静にやりとりをすすめて行きましょう。

 

・伝言板は使わない

プロフィールにある伝言板は無料でやりとりができるツールではありますが、ポイントを消費せずに書き込むのは「セコく」見えてしまうことも。

気になる相手がいればきちんとポイントを使ってメールするようにしましょう。

 

ワクワクメールはどんな人におすすめ?

ワクワクメールについて紹介していきましたが、おすすめポイントをまとめると下記のようになります。

 

【ワクワクメールに向いている人】

  • 20代の若い女性と出会いたい
  • 色んなタイプの女性とやりとりしたい
  • 即日エッチしてみたい
  • 料金をかけずに活動したい
  • 地方でも効率的に出会いたい

 

マッチングアプリではなく、出会い系という位置づけ、広告出稿先に女性向けのエッチなコミックも含まれているので出会いまでのハードルはかなり低いです。

出会い系サイトはいくつもの種類がありますが、「広告の効果による登録女性の質」「会員の多さ」など、そのクオリティーはトップレベルなので、夜の出会いを求めている方にはかなりおすすめできるアプリです。

ワクワクメール 公式サイト

 

まじめに出会いたいなら別アプリにしよう!

記事を読んでいただければわかると思いますが、ワクワクメールは真剣な恋活や婚活に使うためのアプリではありません。

女性や真剣に恋活したい人はPairsやOmiaiといったアプリを使うことをおすすめします。

 

下記の記事でそれぞれのサービスの特徴やメリットについて解説しているので、マッチングアプリ 選びの参考にして見てくださいね。

おすすめ記事①裏事情もデメリットも徹底公開!ペアーズ のリアル評判と出会うための攻略法

おすすめ記事②Omiaiはここがダメ!リアル評判とデメリット、出会うための攻略法を徹底解説!

おすすめ記事③裏事情もデメリットも徹底公開!with のリアル評判と出会うための攻略法

 

関連記事

男性でもリスクあり!ティンダーを使う前に知っておきたい5つの注意点と評判

男性は必見!Dine(ダイン)を使う前に知っておきたい超リアル評判 & 特徴・攻...

PCMAXの課金時の注意!プリペイドカードの購入方法は?クレジットカードは安全?

PCMAXの電話登録はホントに安全?登録すると必ずかかってくるの?気になる疑問を...

【超 初心者向け】ハッピーメールってやっぱりヤバイの?評判と特徴、リスクを徹底解...

ASOBOが「サブ」の出会いアプリとして評判が良い理由|メインではないのはなぜ?