本気ならこれが最強!ゼクシィ縁結びが婚活ガチ勢に選ばれる本当のワケ!

この記事では、マッチングアプリ の中でも「本気の婚活」で評判がトップクラスであるゼクシィ縁結びについて詳しく解説します。

会員様への取材・アンケートを元に、マッチングアプリ を徹底調査しているビーマリッ編集部が、その特徴・メリット・デメリットを徹底的に暴いていきます!

どのような人がゼクシィ縁結びに向いているのか、逆にどのような人はこのサービスを使うと失敗するのかを徹底解説するので、ぜひ参考にして見てくださいね!

ゼクシィ縁結びの評判と特徴

まずはゼクシィ縁結びがどのようなサービスなのか、特徴をご紹介していきましょう。

ゼクシィ縁結びの特徴と運営会社

結婚情報誌「ゼクシィ」が提供するマッチングサービスがゼクシィ縁結びで、結婚へ向けて本気で出会いを求める方が多く利用していているアプリです。

他の有名マッチングアプリ (ペアーズ やOmiaiなど)には、「まずは友達から」「良い人が入れば恋人に…」くらいのモチベーションの方も多いですが、ゼクシィ縁結びはほとんどの方が本気の婚活である点が特徴です。

通常アプリと異なる点が盛り込まれており、利用する度にAIが学習して相性の良いお相手を紹介してくれたり、コンシュルジュがデート日を調整してくれるサービスもゼクシィ縁結びならではです。

有名大手企業、上場企業であるリクルート社によって運営されていますので母体はかなりしっかりしています。

コンシュルジュによるデート調整サポートなどもあり、多くの方が6ヶ月以内に新しい出会いを見つけています!

住み分けをしっかりしているから成功率が高い

ちなみに、恋活やまずは友達から…という方向けのサービスとして「ゼクシィ恋結び」というサービスもあります。

同じブランド名で、目的ごとにしっかりユーザーを分けているので、婚活への本気度が高い方にとっては、かなりおすすめできるサービスとなります。

登録者の特徴と評判

ゼクシィ縁結びを利用している女性会員はどのような方が多いのでしょうか?登録者の年齢層や年収などについてお伝えしていきます!

【女性会員の年齢層】

年齢層 割合
20代前半 24.8%
20代後半 29.4%
30代前半 19.8%
30代後半 16.6%
40代 9%
50代以降 0.4%

女性会員の年齢層に関しては20代後半が最も多く、続いて20代前半、30代前半・後半という結果でした。

ほとんどのマッチングアプリにおいて20代前半がボリューゾーンなのですが、ゼクシィ縁結びは婚活重視ということもあり、より婚活を意識する25歳以上の女性が多いんですね!

男女比についてはほぼ5:5ですが、若干女性の方が多くなっています。

【女性会員の収入】

年収 割合
200万円未満 8.8%
200万円~400万円未満 58.4%
400万円~600万円未満 27.1%
600万円~800万円未満 4.6%
800万円~1000万円未満 0.9%
1000万円以上 0.2%

女性の年収においてはほとんどが200~400万円未満で、一般企業の年収とほぼ同額であることがわかります。

また、年収400~800万円の人は3割以上となっているため、収入を多く貰っている人もいる人も一定層います。

近年では共働きの家庭も増えているので、女性が高収入ですとより経済的に安定しますね。

ゼクシィ縁結びの良い口コミ・悪い口コミ

ゼクシィ縁結びの大まかな特徴がわかったところで、実際の登録会員の口コミや評判をみていきましょう。

リアルなユーザーの声なので、参考にしてみてください。

【良い口コミ】

まずは実際の利用会員の良い口コミから見ていきましょう。

良い口コミその①

私の場合、3人目に会った方と数回会った後、付き合うことになり、1年間の交際を経て結婚することができました。

結婚前に、いろいろな人と出会って、自分に適した人を探してみたいと思い、半年間の登録で運命の人を見つけることができました。

(http://konkatsu-nav.jp/buzzlist-net-service/zexy/)

良い口コミその②

自分は極度の面倒くさがりプラス三日坊主なので“毎日2人紹介”のサービスにはいつも助けられてます。毎日仕事や生活で忙しくてサイトをひらいてゆっくり相手御検索がしたくてもできないときや面倒でさぼっちゃう日ってあると思いますが、そういうときにとにかく重宝しますね。

(http://rankroo.jp/reputation.php?item_id=719)

【良い口コミまとめ】

出会えるといった口コミはもちろん、その後も継続して交際し、結婚したといった口コミも散見されました。

やはり男女ともに料金を支払う必要のある仕様や価値観マッチといった内面にフォーカスしたサービスがきちんと機能しているようですね!

【悪い口コミ】

良い口コミばかり見ても参考にならないので、実際の登録会員に評判が悪い点を見ていきましょう。

悪い口コミその①

40歳までには結婚したいと思っていたのですが、彼女いない歴=年齢な自分は出会いすらもあきらめていました。

入会してすぐにいいね、が20件ほどきてびっくりしました。自分も検索で良さそうだと思う方にいいね、をしていますが返事をまだもらえていません。

(http://rankroo.jp/reputation.php?item_id=719)

悪い口コミその②

初婚活でしたが、大手会社の運営するサイトということで、期待を込めて入会しました。利用してみて不満だった点は、証明書を提出してない人が多く、プロフィールにある収入が本当なのかかなり怪しかった点

(http://xn--eck7a6c577upzt.net/reputation.php?company_id=58)

【悪い口コミまとめ】

「出会えた」「彼女が出来た」という口コミが多いのですが、中には「出会えない」といったものもあります。

これは会員の質が高く、婚活・恋活に真面目な分、より相手に対する目がよりシビアになっていることが考えられます。

後述するマッチングの攻略法を実践しつつ、プロフィールをより充実したものにしていく必要があるといえます。

また、口コミ②は女性によるものですが、身分証明・収入証明をきっちり提出することで他の男性と差を付けられることがわかります。

料金面の評価

ゼクシィ縁結びの料金体系やかかる費用はどれくらいなのでしょうか?他社とも比較しつつ、お伝えしていきます!

クレジットカード Apple ID GooglePlay
1ヶ月プラン 4,298円 4,900円 4,900円
3ヶ月プラン 3,888円

(一括 11,664円)

4,667円

(一括 14,000円)

4,667円

(一括 14,000円)

6ヶ月プラン 3,564円

(一括 21,384円)

4,634円

(一括 27,800円)

4,634円

(一括 27,800円)

12ヶ月プラン 2,592円

(一括 31,104円)

3,734円

(一括 44,800円)

3,734円

(一括 44,800円)

料金面においては1ヶ月のみですと4,298円ですが、複数月であれば割引が適用されてどんどん安くなります。

12ヶ月プランであれば通常のおよそ40%OFFになりますので、長期間がっつり婚活に取り組みたい方にはおすすめです!

【他社との比較】

1ヶ月 3ヶ月 6ヶ月 12ヶ月
ゼクシィ縁結び 4,298円 3,888円 3,564円 2,592円
ゼクシィ恋結び 3,480円 2,997円 2,755円 1,980円
Omiai 3,980円 3,880円 3,780円 2,780円
with 3,400円 2,600円 2,300円 1,800円
Pairs 3,480円 2,480円 1,980円 1,480円
Match.com 3,980円 2,793円 2,467円 1,750円

他社と比べてみると1ヶ月当たりの料金は最も高いのですが、理由としてはコンシュルジュのサポートがついたり、毎日4名紹介してもらえるなどのサービスが充実していますので、その内容を踏まえれば納得がいきます。

マッチングアプリの中でも最も婚活に特化していますので、結婚相談所の大手はいずれも初期費用10万円、月会費1万円を超えることを考えると比べるとかなり安いという見方ができます。

【他のマッチングアプリ とココが違う!】女性も利用料金がかかる

ゼクシィ縁結びでは有料会員の機能を使うためには、女性でも男性と同じ料金を支払う必要があります。

ほとんどのマッチングアプリでは女性の利用料が無料となっているので、暇つぶしやお友達探しで登録する人も多いのですが、このように女性も課金が必要になってくることで敷居が高くなっています。

結果的に多少のお金を払ってでも出会いたいという真剣度の高い女性会員が多く存在し、口コミやレビューでも良縁報告が多いんですね!

安全性、危険度に対する特徴

ゼクシィ縁結びはマッチングアプリの中でも安全面においてはトップクラスに信頼のおけるサービスで、その理由は運営会社と出会うまでの仕組みにあります。

運営会社は上場企業であるリクルートの会社ですので、毎年厳しい監査を受けていますのでサクラを雇うといった不健全な運営ができないようになっています。

有名企業は会社のイメージが非常に大切ですので、サクラを雇うことがバレて口コミで広まった場合はデメリットでしかないのです。

また、ゼクシィ縁結びでは相性のいい相手を紹介されるのですが、紹介された時点で両思いであればデートのセッティングをしてもらえます。

つまり、個人情報の交換を挟まずに出会うことができるので、その後付きまとわれたりする心配もありません。

ここに注意!ゼクシィ縁結びのメリットとデメリット

では次に具体的にゼクシィ縁結びのメリットとデメリットをご紹介します。

この点を理解した上で、ゼクシィ縁結びに会員登録をするか、別のマッチングアプリを利用するか判断することをお勧めします。

ゼクシィ縁結びの良い点

まずはゼクシィ縁結びの良い点、他社のマッチングアプリ や出会い系サービスよりも優れいている点をご紹介します。

コンシェルジュがデートを調整してくれる!

マッチングアプリでもゼクシィ縁結びだけのサービスがデートセッティング代行で、コンシェルジュが「お見合いオファー」で両思いになった相手と日程から待ち合わせ場所まで調整してくれますので、デートまでの流れをよりスマートにすることができます。

半年あればパートナーが見つかる可能性大!

ゼクシィ縁結びの活動期間はおよそ6ヶ月程度となっており、マッチングした8割の方が新しいお相手と実際に合っているという驚異的なデータが出ています。

真剣にきちんと活動していれば半年以内にお相手を見つけた状態で退会が出来ます!

毎日4名の異性を紹介して貰える!

マッチングアプリでは基本的に希望条件で絞ってお相手を探すという形をとりますが、ゼクシィ縁結びでは毎日4名の相性の良い方を紹介してもらうシステムになっています。

そのため自分では見逃していた魅力的相手も毎月100名以上の方を紹介して貰えるので、しっかりと出会うことができます!

ゼクシィ縁結びの悪い点

では次にPCMAXのデメリット、悪い点について見ていきましょう。

地方の会員が少なめ

他サービスと比べて運営歴が短い、本気度が高く「気軽に登録する人が少ない」ということもあり、全体の会員数も少なめですので比例して地方の会員も少なく、都市圏の方のみが効率よく出会えているというのが現状です。

ですが、CMやウェブでの広告を出しており会員も増えていますので、今後要注目のアプリといえます。

地方でも人口が多い福岡や仙台、広島や札幌などではかなり会員が増えているので、お勧めできます。

顔写真を載せないと相手の写真が見れない

セキュリティにおいてはこの仕様は非常に好感が持てますが、無料会員でちょっと覗き見してみたいという方にとっては不便といえます。

しかし、そのおかげで顔写真の掲載率は50%超えしていますので、真剣に婚活をしたい人にとってはむしろメリットですよ!

お遊びでの登録ができないところは逆に信頼度が高いというメリットでもあります。

成果を出すための攻略法

では最後に、ゼクシィ縁結びで上手く行った方に共通している点成果を出すための攻略法について解説します。

逆にこの攻略法を使える自信がないという方は、他社のマッチングアプリ を利用するなど、ゼクシィ縁結び以外の選択肢をおすすめします。

ゼクシィ縁結びでマッチングするための具体的攻略法

ゼクシィ縁結びではどのようにして出会っていけば良いのでしょうか?まずはマッチングするための攻略法を学んでいきましょう!

検索条件はできるだけ緩める

ゼクシィ縁結びでは希望条件を入力してお相手を検索することができるのですが、あまりにも条件が多すぎると表示される件数はかなり少なくなってしまいます。

パートナー選びで理想を追い求めるのはいいのですが、本人の思い込みで、実はそこまで重視しない要素や妥協点もあるはずです。

自分の希望条件をノートなどに箇条書きしてみて、譲れない部分を再確認してみましょう!

価値観マッチは必ず毎日チェックする!

価値観マッチの機能ではあなたの価値観を浮き彫りにし、その後毎日相性のいい人を4人紹介してくれます。

さらに、そこで紹介された人はいいねポイントを消費せずにアプローチができます。

毎日というと面倒で忘れがちかもしれませんが、1日サボるだけで4人分はかなり大きいので携帯での通知をONにしてチェックする習慣をつけるようにしておきましょう。

向こうも「相性が良いなら試しに…。」という感覚でマッチングしてくれることが多々ありますので、この機能はフル活用することをおすすめします。

新規会員に絞ってアプローチする!

どのマッチングアプリもいいねをたくさん貰っている人はライバルが多く、アプローチしても反応がないことが多々あるので、人気会員を狙ってもいいねの無駄遣いに終わってしまうことのほうが多いんです。

それよりも、新規登録した会員を狙ったほうが充分に勝算があります。

これはやっちゃダメ!ゼクシィ縁結びで失敗する人の特徴

次にいくら時間をかけても成果をだせない「ゼクシィ縁結びで失敗する人の共通点・注意点について解説します。

これをうっかりやってしまうと、まず間違いなく出会うことも楽しむこともできないので、ぜひ頭に入れておいてください。

婚活に対しての焦りが出ている

婚活や恋愛に対して真面目な態度は非常に好印象に写りますが、焦って前のめりになり過ぎると相手に引かれることがあるので要注意です!

メッセージや会話で早々に理想の相手や家庭などの重めの質問を聞いたり、語ったりするのは避けて、まずはお互いがどういった人柄なのか確かめられる趣味などの話題からはじめましょう。

自分の話題しかしない

一方的に自分はどういう人間かを話しているだけですと相手にとっては苦痛になってしまいますし、自己中心的なイメージを与えてしまいます。

当然パートナー候補から外されてしまいますので、1つのことについて話したら「◯◯さんはどう?」と相手にも意見を求めたり、話を聞いてあげましょう。

むしろ、こちらからの質問が多めなほうがきちんと理解しようとしてくれているという印象を与えることができます。

職務質問のようなやりとりになっている

気に入った相手について知りたくなる気持ちはわかりますが、矢継ぎ早に質問を繰り返すと職務質問のようになってしまい、向こうもうんざりしてしまいます

ひとつの質問をしたら、5W1Hでさらに掘り下げたり、あなたの気持ちや考えを伝えてきちんと会話のキャッチボールをするように意識しましょう。

ゼクシィ縁結びはどんな人におすすめ?

ゼクシィ縁結びは会員数こそ少ないものの、男女ともに料金が発生する仕様で真剣度の高さは全てのマッチングアプリの中でトップレベルとなっています。

また、AI学習による紹介、価値観マッチなど色々な方面からマッチングできる機能も満載であなたにピッタリの相手を探すことができます。

地方はどちらかというと会員が少なめでありますので、都市圏にお住まいの方でコスパ重視で婚活をしたい人にとってはかなりおすすめできるサービスと言えます!

しっかり婚活したい!真剣な出会いを求めているという方は、まずは会員登録から試して見てくださいね。

ゼクシィ縁結び 公式サイト

 

「ゼクシィ縁結びはちょっと本気度が強すぎる」「恋活をメインでしたい」という方はPairsやOmiai、withがおすすめですので、そちらの記事を参考になさってみて下さいね。

下記の記事でそれぞれのサービスの特徴やメリットについて解説しているので、マッチングアプリ 選びの参考にして見てくださいね。

おすすめ記事①:「裏事情もデメリットも徹底公開!ペアーズ のリアル評判と出会うための攻略法」

おすすめ記事②:「Omiaiはここがダメ!リアル評判とデメリット、出会うための攻略法を徹底解説!」

おすすめ記事③:「裏事情もデメリットも徹底公開!with のリアル評判と出会うための攻略法」

 

 

関連記事

【超初心者向け】タップル誕生って本当に出会える?特徴・評判・実績を徹底解説!

pairs(ペアーズ)にログインできない3つの原因と対処法まとめ!

Omiaiはここがダメ?リアル評判とデメリット、出会うための攻略法を徹底解説!

男子必見!Pairs(ペアーズ)メッセージ”超”攻略法!line交換~出会いまで...

イヴイヴの評判が最もアツくなっている理由|1週間で31人とマッチングした経験から...

【タップル誕生 リアル体験談】10人に出会って結婚まで到達した20代女子が良い所...