登録する前に!withを使うなら気をつけて!女性が知っておきたい評判をまとめました!

メンタリストdaigo監修のアプリwith。
心理学や統計学を用いた性格診断を元に価値観の合う相手とマッチングできると評判です。

 

とはいえ、withの世間の評判は様々です。体目当ての人がいると言う人もいれば、真剣な人が多いと言う人もいます。

さまざまなマッチングアプリを利用しながら、各社のレビューを書いている筆者からすると、圧倒的にデメリットがあるというのも正直なところです…。

この記事では作者が実際に1ヶ月利用した感想を解説しながらwithの特徴をご紹介していきます。

withの特徴|初心者の女子には一番使いやすい

withが他のマッチングアプリ (ペアーズ Omiaiなど)と違う大きな特徴は、心理学や統計学を用いた性格診断があるところです。

定期的に性格診断イベントがあり、「あなたと同じ価値観の人」が自動で表示され、無料で「いいね」出来るようになります。

 

その他にも、マッチング後にどんなメッセージを送ったら会話が弾むかのアドバイスも相手の性格に基づいて教えてくれるので、「初対面の人とどんな会話をすればいいかわからない!」という女性に、一番使いやすいマッチングアプリです。

 

現役女性会員のリアルな口コミ

そんなwithの世間での評判はどうなのか見てみましょう。

 

ネット上では、ポジティブな口コミが多い

withはヤリモクが多い出会い系アプリと違い、真面目な出会いや恋愛を目的とした会員が多いです。

実際の女性会員の口コミを見ても、かなり良いイメージを持っている方が多いことがわかります。

 

ただ、利用者が比較的若い(20代前半〜30代中盤)ので、真剣な婚活というよりは「友達から…」「恋人探し…」といったいわゆる恋活としての利用者が多いアプリと言えます。

 

 

信用できる?withの運営会社の評判

withは株式会社イグニスによって運営されています。イグニスは人気のスマホRPGゲーム「ぼくとドラゴン」などのアプリを作っている上場企業です。

24時間、365日体制でサクラや悪質業者の排除に努めており、運営会社の評判は良いです。

 

イグニスは、社員の働きやすさの評判の良さもネットで見受けられるので、かなり優良な会社と言えます。

 

 

これはwith自体の特徴ではありませんが、社員の満足度が高い会社は優良なサービスを提供しているという指標になるので、出会い系のアプリとは比べ物にならないくらい安心して利用できることがわかります。

 

どんな人が使ってる?登録会員の特徴を徹底調査

ではここからはあなたにwithが合っているかどうかをチェックするために、現在の登録会員の特徴を見ていきましょう。

 

男女別|登録会員の年齢層

男女比率は6対4と、ほぼ半々です。

 

男性の年齢

18歳-19歳 2.1%
20歳-24歳 30.4%
25歳-29歳 34.2%
30歳-34歳 12.5%
35歳-39歳 11.3%

女性の年齢

18歳-19歳 3.2%
20歳-24歳 35.7%
25歳-29歳 32.3%
30歳-34歳 15.3%
35歳-39歳 7.3%

 

20代が圧倒的に多い!30代にはちょっと不利かも…

男女ともに、登録者の約70%が20代です。

なので、30代以降で婚活目的の方にはあまり向かず、若者同士の気軽な恋活目的に向いたアプリと言えます。

 

登録会員の職業

では次に職業を見て見ましょう。

 

男性登録者の職業

自衛隊 約800人
医師 約300人
弁護士 約80人
消防士 約300人
役員・経営者 約3000人
学生 約20,000人

若い登録者が多いだけあって、圧倒的に学生が多いです。

ただ、意外なことに経営者も3000人とたくさんいます。実際に筆者が使っていていいねをたくさんいただいた中には、公務員の人もかなりいました。

 

まとめるとwithの男性会員は、学生や若手の公務員が多い一方で、比較的 若めの経営者なども多いという状況となっています。

 

with登録者の利用目的|余裕のある恋活が9割!

withの登録者の利用目的は、

  • 友達探し・恋活>>>婚活

といったイメージです。

「まずはお茶でもしましょう。」「お友達を探しています。」というように、気軽な気持ちで出会ってみて、その後は相手や状況次第というスタンスの男性が多いです。

他のサイトで見るような、「真剣な出会いを求めています。」や「将来を考えられる方と知り合いたいです。」と書いている方は見たことがありません。なので、ガチガチの婚活をしたい女子にはあまり向いていないアプリです。

 

ですがヤリモクの男性も少なく安全性が高いので、「気軽に恋活をしたい!」「良い出会いが欲しい」という女子にはピッタリのアプリです。

 

どれくらい会える?マッチング力、成功率に対する評判と体験談

withの特徴がわかったところで気になるのは、「マッチング力」や「どれくらい出会えるか」という点では無いでしょうか。

この点はネット上の情報をまとめてみても意味がないので、筆者が実際に使っている経験を踏まえて、解説していきましょう。


※参考までにですが、筆者は26歳会社員の女子です。

社内の男性に「中の中」とよく言われるので、全く可愛くはないです。ちなみに彼氏は7ヶ月ほどいません…

 

筆者が実際に使った結果は以下の通りです。

使い始めて1ヶ月でのデータなので、「初心者が登録したら大体こんな感じになる」というイメージで見てくださいね^^

登録開始〜1ヶ月間の流れ

1000いいねをもらう

10人とマッチング

8人とメッセージ交換

3人とLINE交換(内1人は即ブロック)

1人と会う

交際を申し込まれるもお断り

 

結婚できるスペックを求めるなら微妙かも

25〜40歳くらいの中〜高スペックレベルの男性求めている私には、withは正直向いていませんでした。

 

たくさんいいねを頂いたにも関わらず、他のアプリに比べてビックリするくらいタイプの人がいませんでした。なのでお会いしたのが1人だけという結果です。
世間の評判通り、いわゆる中〜高スペックな人はあまり多くいません。

 

男性会員のプロフは他社より劣る…

恋活目的の人が多いせいか、職業が不透明だったり、プロフィールが分かり辛かったりしました。あと、外見が良かったり年収が高い人はちょっと変わっている人が多かったです。

 

即ブロックした男性会員は…

LINE交換した一通目から名前を間違えられ、ハートだらけで気持ちの悪いメッセージとやたらと乙女なスタンプを連発してきたりしました。アプリ内のメッセージではまともだったので、ビックリしてすぐにブロックしました。

 

いいねは多いが、質はイマイチだった

アプリを開く度に自分が望んでいるレベルよりかなり下の人たちから、あまりにもたくさんのいいねが来ているので、段々鬱陶しくなってきて、途中から設定を変えました。

 

私のどこにいいねをしているのか?職業は何をしているのか?の2つの質問を付けたら、いいねの勢いが減り、ちゃんと書いてくれている人には好感が持てました。
他のアプリ(ペアーズ Omiaiなど)より2割増くらいでいいねの勢いがあったので、女性はハーレム状態になれるかもしれません。

 

しっかりした大人の恋愛には不向き

実際にお会いした方とは、アプリのプロフィールや性格診断から想像した人物像と中身が掛け離れていて、とてもチャラチャラしていて、上手くいきませんでした。

性格診断で価値観を見るのは面白く、共通点を見つけて話すキッカケになるかもしませんが、個人的にはそれで本当に相性のいい人に会えるとは思えません。少なくとも私は出会えませんでした。

 

アプリのテイスト(色味や雰囲気)も若めで、いかにも学生に評判がよさそうだなぁと思いました。

たくさんの登録者がいるペアーズや、高スペックな男性が多く大人の出会いができる東カレデートでいい出会いがあった私には、本当に向いていませんでした。

 

落ち着いた大人な恋愛をしたいという女性には向いていませんが、逆にリア充感をたっぷり味わいたい20代前半の学生にはピッタリのアプリだと思います。

 

料金面の評判

withは女性は無料で利用することができます。
男性の月額の利用料金はこのようになっています。

東カレデート 6,500円
ゼクシィ縁結び 4,298円
Omiai 3,980円
Pairs 3,980円
With 3,400円

このように、withは他のアプリに比べて安く利用することができます

なので、まだ稼ぎのない学生さんたちが集まり、学生評判がいいのも納得ですね。

 

安全性、危険度に対する評判

アプリを運営しているイグニス株式会社は、サクラゼロ・悪質業者ゼロを謳っています。

本人確認をしないとメッセージ交換ができないシステムと、この会社自体の評判がいいので一見安心ですが、監視体制の緩さを指摘する評判も見受けられます。

安いことから、悪質業者が利用しやすいという懸念点があります。

また、twitterなどで見られる評判では、女性・男性ともにサクラや業者がいるとの報告や、本人確認では誕生日のみを見せればいいために他人の身分証を使っても登録できてしまうと言われています。

ペアーズ やOmiai、ゼクシィ恋占いなどのアプリに比べると、監視力は若干弱めかもしれません。

 

withの良い点・悪い点

では、次にwithの良い点、悪い点を具体的に見ていきましょう。

 

良い点=心理テストを楽しみながら気軽に会える

withの良い点はこれに尽きます。

同じテスト結果だけで相手を探すのではなく、定期的に変わる性格診断テストで相手のデートや人生に対する価値観が見られるのは他になく面白いです。

 

悪い点=真剣な出会いや高スペック男性には期待できない

悪いところは、若者向けのアプリであるためにアラサー以降の婚活世代には全くを以って不向きであるという点です。

恋活・婚活アプリとして有名であるため、婚活中の女性が使うと有名である評判に反してガッカリする可能性があります。

 

withを女性がうまく使うための攻略法

最後に、withの特徴を踏まえた上で、どのように使えば、たくさん良い出会いがあるか、攻略法を解説していきましょう。

 

withでマッチングするコツ

まずはマッチングするためのコツです。

 

診断テストは必須!

withは相性のいい相手には無料でいいねが送れるので、積極的に診断テストをしましょう。相性のいい相手に表示され、たくさんいいねを貰えることに繋がります。

 

いいねをしたのは何故かを問いすぎない

何故いいねをしてくれたのか、任意で聞ける設定にすることができます。

これに答えてくれる男性には誠意を感じられるかと思いますが、いいねする側からすると、まだこれから知りたいと思っている相手に気軽にいいねができないのは億劫になり、いいねの数が減ることに繋がります。

 

これはやっちゃダメ!withで失敗する人の特徴

最後にこれをやったらwithでは絶対にうまくいかない!という注意点をご紹介します。

使い始める前に確認して見てくださいね。

 

結婚を前提にしたお付き合いを求める

with利用者の目的は婚活ではなく恋活です。

なので、他の婚活アプリと同じようなノリでいくと痛い目に遭う可能性があります。

 

性格診断を信じすぎる

いくら、性格診断で100%相性が良いからといって、実際に会って相性がいいかなんて分かりません。

個人的には全く意味がないと思っています。あまり信じすぎず、お遊び程度に心に留めておくべきでしょう。

 

高スペック男性を求めすぎる

私のことです(苦笑)。

恋活目的のアプリで、高収入・イケメンの素敵な男性を求めることが間違っているのは分かっていますが、試しに登録して完全に使えなかったので…。

私と同じ目的の女子には最後のまとめでご紹介する他社のアプリをおすすめします。

 

まとめ:withは若い男女におすすめ!婚活なら別サービスを!

withは20代中心の恋活アプリであるため、

●学生~20代前半までの方
●ライトな出会いを求めている方
●年収や職業より、価値観を重視する人
●心理テストなどが大好きで信じている方

にはとてもおすすめのアプリです。

 

逆に、これらに当てはまらない以下の方々は、他のアプリを使うか、並行して利用することをおすすめします。

●何よりスペック重視
●20代後半以降の方
●落ち着いたお付き合い、結婚を見据えたお付き合いがしたい方

このような方は、下記でご紹介する婚活・真面目な恋活系のアプリを検討することをお勧めします。

下記の記事でアプリについて詳しく特徴を解説しているので、比較して「あなたの目的に最適な」サービスを選んでくださいね^^

 

おすすめ①:真面目な婚活で評判なのはこれ!「Omiai」

おすすめ②:最も評判の有名なマッチングアプリ「ペアーズ 」

おすすめ③:人気急上昇中!評判のゼクシィの婚活アプリ「ゼクシィ縁結び」

おすすめ④:ハイスペック男子狙いなら「東カレデート」

 

 

関連記事

なぜ今 youbride(ユーブライド)が評判なの?30代の婚活で他社より人気の...

【女性必見!】ゼクシィ恋結びでいいね数を増やして人気会員になるコツ

理想の出会いのために!マッチングしやすい女性の選び方 & 業者やサクラを避けるコ...

pairs(ペアーズ)にログインできない3つの原因と対処法まとめ!

pairs(ペアーズ)は足跡からいいねするとマッチング率が上がる?仕組みと効果的...

【男性必見!】ゼクシィ恋結びのメッセージのコツと注意する点!