クロスミーはペアーズの4倍も出会えた!使って分かった「すれ違い」のマッチング力を徹底解説

 

気軽に近くの人との出会えることで有名なクロスミー。自分の住んでいる地域や活動範囲内で素敵な人と出会えるということで、使っている人も多いでしょう。

世間でクロスミーを使っている人の口コミや評判、特徴などを紹介しつつ、筆者が実際に半年以上利用して感じたメリットやデメリット、感想などを紹介していきたいと思います。

 

これから「クロスミーを使うか迷っている人」「始めてクロスミーを使う人」「マッチングアプリ初心者」には、必ず知っておいてほしい情報ばかりなので、使い始める前にぜひ目を通してくださいね!

 

クロスミーの特徴

クロスミーは、従来のマッチングアプリにはない「すれ違い」をした異性とマッチングをするという斬新なアプリです。

「すれ違い」というのは、GPSで近距離にいる相手と繋がるという意味で、ほかのアプリと違い「実際に近い距離にいる異性」が表示される仕組みになっています。

 

つまりクロスミーでは、GPS機能をオンにしてスマホを持ち歩いているだけで、同じアプリを入れている異性とメッセージが取れる可能性があるわけです。

 

実際の距離が近いから、他のアプリよりも会いやすい

クロスミーは自分の活動範囲や住んでいる地域が近い人など、気軽に会うことができる距離にいる人とマッチングできます。

近い距離にいる人とマッチングすることで、実際に会うことができる確率が高まって恋愛関係に発展する可能性などが高まります。

 

他の人気マッチングアプリであるペアーズやOmiaiなどでは、「せっかくマッチングしても遠くに住んでいるために、結局会うことがなく終わってしまう…」ということがよくあります。

その点、クロスミーは実際に会える距離にいる人とマッチングするので、メッセージで気が合えばかなりの確率で、実際に出会うことができます。

 

マッチング前でも「メッセージ」を送れる機能がある

また、クロスミーには普通ではマッチングしてからではないとメッセージを送ることができないのですが、すれ違った相手にのみ送れる「メッセージ付きいいね!」という機能があります。

きちんとマッチングする前に先行してメッセージを送ることができますから、より気軽にやり取りをすることができるという特徴があります。

 

GPSで不安な「家バレ」は、範囲指定で回避できる

すれ違い機能があることで、住所を特定されたり家の場所がわかったら嫌だなという不安を抱く人もいますよね。しかし、クロスミーでは特定の範囲を指定してすれ違いしないようにもできます。

 

なので、自宅付近ではすれ違いしないように設定してマッチングすることができるので安心です。

また、時間指定でも回避できるので、職場や仕事中に知り合いとマッチングしてしまう危険も回避することができます。

 

マッチングしたくないと思う範囲と時間を指定しておけば、その範囲と時間にはマッチングしないので自宅が特定されたり職場を特定されるリスクを避けることができます。

 

 クロスミー登録者の年齢層や特徴

クロスミー登録者の年齢層を見ていきましょう。

男性の年齢層は、

  • 20~24歳が38パーセント
  • 25~29歳が30パーセント
  • 30~34歳が24パーセント

と、20代がユーザーとしては多くなっています。

ほかのマッチングアプリとは違い、20代前半から30代前半と幅広い年齢層のユーザーがある程度均等にいることが特徴だと言えるでしょう。

 

女性の年齢層は、

  • 20~24歳が25パーセント
  • 25~29歳が38パーセント
  • 30~34歳が20パーセント

となっています。

男性と比べると20代後半のユーザーが多くなっているのが特徴でしょう。

また、35~39歳のユーザーも9パーセントと幅広い年齢層のユーザーがいます。

 

ガチガチの婚活ではなく、気軽な恋活向けのアプリ

クロスミー登録者の特徴としては、気軽な恋愛を求めている人が多いということでしょうか。

自分の行動範囲内でマッチングすることができるので、メッセージを積み重ねてお互いを知るよりも実際に会って気軽な恋愛をしたいという人や、恋愛じゃなくてもたまに遊ぶことのできる異性の友達がほしいというような登録者が多くなっています。

 

とはいえ、年齢制限などが必要な「まじめ系」のマッチングアプリですので、ワクワクメールやハッピーメールのような、いわゆる体目的同士で会うような出会い系とは違います。

 

自分の住んでいる近くで真剣に付き合うことのできる恋人や結婚を見据えた出会いを求めているという人もいますが、どちらかと言えば気軽な出会いを求めている人が多くなっています。

 

男性会員はどんな人が多い??

男性登録者は、若い方が多いだけに、

  • 一般的な会社員
  • 学生
  • モデル
  • IT系

などの若い男性に人気の職業の人が多いです。

少数ではありますが、経営者というようなハイスペックな職業の人もいるので、女性会員はリッチな出会いのチャンスもあります。

 

実際の登録会員を見てみると、他のマッチングアプリに比べて、イケメンが多いのも特徴で、おしゃれにしている方が多いです。

これは「近くの人と出会う」というコンセプトなので、比較的早いタイミングで会うことを意識して見た目に気を使っているということが考えられます。

 

女性にはどんな会員が多い?

クロスミー登録者の女性は美容関係の職業が多いというデータがあり、その結果、美人が多いという評判です。

気軽に遊べる男性と出会いたいという人が多いだけに、アクティブな女性が多いというのが特徴でしょう。

こちらも男性会員と同じで、直接会うことを意識している人が多いので、おしゃれで見た目の良い人が多くなっているマッチングアプリとなっています。

 

クロスミーの口コミや評判

クロスミーに対する口コミとしては、マッチング率や実際に出会える確率が高いというものがあります。

マッチング率はおよそ半数ぐらいのようで、ほかのアプリよりもマッチング率が高くていいという評判や、近くの人とマッチングするためにすぐに対面で会うことができ、恋愛に発展する確率が高いので便利という口コミがあります。

 

「一度近くにいたことがある」という親近感

行動範囲が同じということで、メッセージなどのやりとりを積み重ねずに簡単に会える、気軽であるというところが評価が高いポイントです。

また、「気づかない間にすれ違っている」と思うと、なんだかドラマのような偶然が起きている気がして、気分が高まります。

それが何度もすれ違っている人となると、なおさら興味ができます。

 

それは男性会員も同じ気持ちですので、ネット上だけで完結している他者のマッチングアプリとよりも「会って姿を見てみたい!」と思う気持ちが強くなります。

 

料金面は男女ともに一般的な内容

クロスミーの料金方面の評判も見ていきましょう。

クロスミーは女性は完全無料で利用することができますが、男性は無料会員・有料会員・有料会員+プレミアムオプションとわかれています。

男性の有料会員は、

  • 1ヵ月プランが3,800円
  • 3ヵ月プランが9,800円
  • 6ヵ月プランが18,800円
  • 12ヵ月プランが34,800円

となっています。

有料会員にならないとメッセージのやりとりができないので男性は基本的には有料会員に登録することになるでしょう。

料金的にはペアーズやOmiaiなどの人気マッチングアプリとほぼ同じなので、お金の面での差はありません。

ちなみに一番人気なのは6ヵ月プランになっていて、値段もほかのアプリと比べて高すぎるということはないので気軽に使うことができますよね。

 

プレミアムオプションでは、人気会員のチェックなどが可能に

プレミアムオプションは有料プランにプラス4,800円で登録することができて、初回特典として50いいねがもらえたり、人気順とログイン順からいいねできたりと様々なオプションがつきます。

料金は少し高いので、今月は本気で勝負したい!などのタイミングで短期的に使うことをお勧めします。

 

実際にクロスミーを使ってみて(登録~出会うまでの流れ)

ここからは、実際に筆者がクロスミーに会員登録してから、実際に出会うまでの流れを解説していきましょう。

 

まずはアプリのダウンロードして気軽に登録

実際にクロスミーを使ってみた感想を紹介していきますね。まず、スマホにクロスミーのアプリをダウンロードします。

クロスミーでは、TwitterやFacebook、SMS認証のどれかでプロフィール認証をすることで使えるようになります。

 

プロフィールの登録をしますが、顔写真や詳細情報などの登録をします。

 

身分証明がないとメッセージができないので安心

そのあと年齢確認をするために、身分証明書の提示が必要になります。きちんと確認しているということで、安心感が高いのも良いですね。

身分証の登録は、免許証や保険証などでOKです。

写真を送信してから30分ほどで、身分証の確認が完了し、メッセージ機能などが使えるようになります。

 

登録したら位置情報をオンにして、普段通り生活するだけ

あとは、位置情報をオンにして普通の生活をするだけで、行動範囲内でクロスミーを使っている男性を知ることができます。

 

私は、自宅の周辺と職場付近ではマッチングしないようにしたので、主に通勤に使っている駅などですれ違いすることが多かったです。

本当にすれ違いするのかなぁと不安だったのですが、場所的に人口が多いところだったためかびっくりするほどすれ違います。

 

もちろんすれ違いだけでなくて、ペアーズやOmiaiなどのアプリと同様、条件を付けて検索することもできますから、もしすれ違った相手に気になる人がいなかったとしても、自分の好みに合った人を探すことも容易です

 

すれ違い機能でマッチングした人のほうが断然会いやすい

すれ違い機能でマッチングした人とは近くに住んでいたり行動範囲が同じだということがあるので、少しメッセージのやりとりをしたら「実際に会ってみない?」だとか「仕事終わりに食事でも」という展開になるのが早いです。

筆者はペアーズ、Omiai、Withなどの主要なマッチングアプリは、一通り使っていますが、クロスミーですれ違った人は、間違いなく直接会うまでが速いです。

なので、気軽な出会いを求めている人にはとても便利です。

 

他のアプリと比較しても1番多い!半年で20名と直接会えた

私の場合には、半年の間に20人ぐらいとは実際に会うことができました。その中でも、軽い友達感覚の人、真剣に恋愛をしたいと思っている人とさまざまでした。

 

ペアーズなどでは、実際に会う人は「月に1人ペース」くらいだったので、間違いなく多いです。

仕事などであまり出会いがない身としては色んな男性と会って話したり食事したりすることが簡単にできるのは良かったです。

 

会員の質は、人気アプリと同じ

ペアーズなどの人気アプリと比較して、男性会員に大きな違いはありません。

誠実な方が多いですし、年齢層や職業的にも特殊な例はないと思います。

 

重要なのは「すれ違った人とは出会うチャンスが多い」こと

実際に使ってみて感じたメリットとしては、やはり実際に出会える確率が高いということです。

直接すれ違うかどうかがポイントになるので、都会であるほどチャンスは広がるのは間違いありません。ですが、逆に地方は、数少ない「すれ違った相手」には、興味も強くでるはずです。

いずれにしても他のマッチングアプリより、お互いに興味を持ちやすいのがクロスミーの魅力です。

「あの時すれ違わなければ出会うことがなかった…」なんてちょっとロマンチックなストーリーを楽しむことができるのは、このマッチングアプリだけです。

 

他のアプリよりメッセージだけのフェードアウトも少ない

ほかのマッチングアプリだとメッセージのやりとりをしている間にフェードアウトなんてことも珍しくありません。

クロスミーは他のアプリよりとりあえず会ってみようという、出会いのハードルが低いので会ってみて決めたいとなる確率が高いです。

 

デメリットとしては、真剣に恋愛相手を探しているという人や婚活には向いていないということでしょうか。気軽な出会いを求めている人が多いので、婚活や真剣な恋愛ならほかのアプリを使った方がいいと思います。

軽い恋愛相手や友達を探しているという人にはメリットが大きいので、「すれ違い」で出会う楽しみを一度体験してみることをおすすめします。

 

クロスミー 公式サイト

 

恋活〜婚活のバランスを考えて、複数のアプリから最適な物を選ぼう

クロスミーと並んで、人気のOmiai、ペアーズ 、ゼクシィ縁結び、東カレデートについても下記の記事で詳しく解説しています。

クロスミー との特徴の違いを比較して、あなたにぴったりのマッチングアプリを探して見てくださいね。

おすすめ①:イケメンも多い!まじめに婚活するなら「Omiai」

おすすめ②:最も評判の有名なマッチングアプリ「ペアーズ 」

おすすめ③:人気急上昇中!評判のゼクシィの婚活アプリ「ゼクシィ縁結び」

おすすめ④:ハイスペック男子狙いなら「東カレデート」

 

 

 

関連記事

女子必見!使う前に知りたいシュガーダディ(SugarDaddy)のリアル評判|実...

PCMAXはなぜ今だに人気があるのか|2年間の利用経験と徹底取材からわかった特徴...

男性は必見!Dine(ダイン)を使う前に知っておきたい超リアル評判 & 特徴・攻...

【女性必見!】ゼクシィ恋結びでいいね数を増やして人気会員になるコツ

pairs(ペアーズ)でFacebook登録をするメリットはある?バレる可能性・...

タップルの"サクラゼロ"は嘘!?業者・危険会員の見分け方・回避方法を徹底解説!