真剣度No.1の評判は本当!?Match.com(マッチドットコム)の特徴・評判を解説します!

 

Match.com(マッチドットコム)はアメリカでの人気から、日本でも利用者が非常に多くなっている、マッチングアプリ です。

ペアーズ やOmiaiなどの人気アプリよりも、さらに婚活への真剣度が高いアプリとして、人気が高まっています。

 

この記事では、マッチドットコムがなぜ、他社のアプリよりも真剣度が高いと言えるのか、デメリットはどのような点なのか、といった部分を解説していきます。

 

真面目系〜遊び系までさまざまなアプリを使いながら詳しい情報をご紹介している筆者が、他社アプリと比較しながら詳しくご紹介します。

 

①マッチドットコムの評判と特徴

まずは基本情報として、マッチドットコムの特徴や、登録会員の年齢層、利用目的について解説していきましょう。

 

1.1運営会社の特徴

サービス開始は1995年にアメリカでスタートし、今や25カ国以上に展開するグローバルなマッチングアプリが「Match.com(マッチドットコム)」です。

 

運営会社であるマッチ・ドットコムジャパンはTinderの運営会社でもあり、NASDAQ上場企業でもあるMatch Group社の子会社で日本法人の設立は2007年となっていますが、2002年には日本でのサービス開始、日本オフィスは2004年に設置されています。

 

【運営会社の概要】

会社名 マッチ・ドットコム ジャパン株式会社
設立日 2007年10月
代表者名 Jared Sine (代表取締役)

石橋 準也 (代表取締役)

所在地 東京都港区三田1-4-1

住友不動産麻布十番ビル4階

Eメール japanesesupport@isupport.match.com
ホームページ https://jp.match.com/cp.aspx?cpp=/ja-jp/index/company.html

 

経営母体は米国の大手企業グループですのでかなりしっかりしていますし、定期的に厳しい監査も受けているので健全な運営がなされており、安心感を持って使用することができます。

 

1.2登録者の特徴とデータ

では次に女性登録会員の年齢や目的、特徴などをチェックしてみましょう。

 

【女性会員の年齢層】

年齢層 割合
10代 2.5%
20代前半 8.8%
20代後半 11.8%
30代前半 21.4%
30代後半 17.5%
40代前半 15.8%
40代後半 12.1%
50代以降 10.1%

 

どちらかというと会員層は20代前半はすくなく、より結婚を意識しはじめる20代後半から30代後半がもっともボリュームが多くなっています。

 

40代では27.9%、50代以降も10%を超えており、他のアプリと比べてると20代後半以降から均等に会員数がバラけており、どの年齢層の方でもお相手を探しやすくなっているのが魅力です。

 

また、全体の会員数は約200万人、比率的には5.5:4.5ほどになっているため平均的なマッチングアプリと比べると女性が多く、男性にはより出会えるチャンスがあるといえます。

 

【女性会員の特徴】

会員の多くがプロフィールに結婚を意識していることを書いていることや、後ほど紹介する口コミなどからやはり本気の婚活を主とした方がメインの利用層といえます。

 

また、30・40代以降の会員にはバツイチの方も利用しているおり、一層婚活色が濃くなっており、真剣度もかなり高くなっているのが特徴的です。

 

1.3マッチドットコムの良い口コミ・悪い口コミ

次にネット上でのマッチドットコムの評判、口コミをチェックしてみましょう。

 

【良い口コミ】

・良い口コミその①

2年前に2ヶ月程登録していました!

当時のサイトの中身は特に見やすい使いやすいとは思いませんでしたけど、でも普通に使えましたよ(*^^*)

何人かとお会いして、3人目で今の夫に出会い1年で結婚しました。

運とタイミングもあると思いますが、サイトには感謝しています。

(https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14177235754?__ysp=44Oe44OD44OB44OJ44OD44OI44Kz44OgIOe1kOWpmg%3D%3D)

 

・良い口コミその②

マッチドットコムで知り合い似た境遇もあり、、シングル同士の悩みごとを共有している間に正式に結婚を前提の真面目なお付き合いすることになりました。

(https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10185688545?__ysp=44Oe44OD44OB44OJ44OD44OI44Kz44OgIOe1kOWpmg%3D%3D)

 

【悪い口コミ】

・悪い口コミその①

私は既婚者ですが、独身の時マッチを利用していました。

ここは、たまに質問者さんのいうようなことがありました。

正直、サクラは少ないサイトだとは思いますが、可能性はあります。

ただ、他よりは圧倒的に少ない印象ですよ。

(https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14179034014?__ysp=44Oe44OD44OB44OJ44OD44OI44Kz44Og)

 

・悪い口コミその②

先日、25才の女性からメールが届き3~4回メールのやりとりをしました。

その女性は企画マーケティング営業の仕事で現在上海に滞在して近日帰国するとの事。

メールの文面も怪しい事もなく趣味や出身も同じでいい感じだったのですが、帰国したらフリメでなくjapanパートナーとか言うサイトでメールのやりとりをしましょうと言ってきたのです。

(https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14116343894?__ysp=44Oe44OD44OB44OJ44OD44OI44Kz44OgIOalreiAhQ%3D%3D)

 

 

【口コミまとめ】

マッチドットコムのサイトでは婚活を全面に押し出しているわけではありませんが、口コミを見てみると結婚報告の多く、出会いに真剣な人が多く登録していることがわかります。

 

もともと外国発のサービスということもあり、日本国内ではなく外国の方とも出会えるのが特徴で、日本人と外国人というカップルだけでなく、違う国同士の人が国内で出会っているくらいグローバルなアプリとなっています。

 

また、業者や他のサイトに誘導するようなユーザーがいるものの、極僅かで非常に見分けやすいのでそこまで警戒する必要はないでしょう。

間違いなくマッチングアプリの中で、トップレベルの真剣度と安全性があると言えます。

 

1.4料金面の評価

では次に料金面について見ていきましょう。

 

【マッチドットコムの利用料金】

スタンダードプラン バンドルプラン(プレミアム)
1ヶ月プラン 3,400円

 

3ヶ月プラン 2,793円

(一括 8,379円)

3,267円

(一括 9,801円)

6ヶ月プラン 2,467円

(一括 14,802円)

2,700円

(一括 16,200円

12ヶ月プラン 1,759円

(一括 21,000円)

2,200円

(一括 26,400円

マッチドットコムでは2つのプランがあり、無料会員からスタンダードプランに変更することでメールの送受信が可能になります。

 

もう1つのバンドルプラン(プレミアムパッケージ)ではさらにメッセージの既読がわかったり、プロフィールが優先的に上位表示されるようになります。

 

他社との比較でも触れますが長期間での割引率が非常によいので、単月で試してみてよければ複数ヶ月で申し込むのがおすすめです。

 

【他社との比較】

1ヶ月 3ヶ月 6ヶ月 12ヶ月
Match.com 3,980円 2,793円 2,467円 1,750円
タップル誕生 3,900円 3,300円 2,900円 2,317円
Pairs 3,480円 2,480円 1,980円 1,480円
Omiai 3,980円 3,880円 3,780円 2,780円
with 3,400円 2,600円 2,300円 1,800円

1ヶ月単位では高い部類に入るものの長期間になるほど1ヶ月当たりの料金は安くなり、12ヶ月プランでは他社のマッチングアプリ と比較しても、2番目に安い利用料金になります!

恋活・婚活のどちらでもいけるアプリなので腰を据えて素敵なパートナーを見つけたい方にとっては非常に嬉しい料金設定となっています。

 

1.5安全性、危険度に対する特徴

マッチドットコムで写真をアップロードしたり、入会登録をすると「2~3時間程度かかってしまう」といった口コミがたまにあるのですが、これは有人でしっかりと目視で審査を行っている証拠です。

 

もちろんサービス内の巡回・パトロールも同様で行っていますし、システムやプログラムを使って不正ユーザーの検出をしており、漏れなく対応できるよう努力している姿勢が伺えます。

 

こういった積み重ねで環境を整えていることもあり、本国であるアメリカではネットで知り合う男女の3分の1がマッチドットコムで出会っているという驚異的なデータがとれています。

Omiaiやペアーズ など、人気のマッチングアプリ はいくつもありますが、マッチドットコムはその中でもトップクラスの安全性と言えるでしょう。

 

②マッチドットコムの良い点・悪い点

次にマッチドットコムの良い点と悪い点をご紹介していきます。

この点がメリットであり、デメリットなのでしっかりと理解した上で、使うかどうかを判断することをおすすめします。

 

2.1 マッチドットコムの良い点

・写真掲載率が高い

登録者数は多いけど、画像が必須になっていないマッチングサービスでは顔写真の掲載率が下がることがあります。

 

また、仮に写真が載せてあっても風景や動物の画像になっていることがありますが、マッチドットコムは真剣なユーザーが多いこともあって顔写真をきちんと掲載していある割合がかなり高いです。

 

・保証がしっかりしている

マッチングサービスではあまり保証をしっかりと付けているのが少ないのですが、マッチドットコムでは「恋がはじまる保証」というものを設けており、6ヶ月コース入会者がその期間内に出会えなかった場合はさらに6ヶ月延長されるというものです。

 

仮に6ヶ月で見つからなかった場合もこの保証を使えば無料で16,200円分のコース料金を延長することができるので、かなりお得度が高いマッチングサービスと言えます。

 

・検索機能がかなり詳細に条件設定できる

マッチドットコムは米国というさまざまな人種や価値観が住む場所で生まれたサービスということもあり、検索条件は他のアプリには見られないような項目などかなり詳細に設定できるようになっています。

 

年齢や身長といった基本的な項目はもちろんのこと、結婚歴から学歴、運動する頻度も検索条件で設定することができるためよりあなたの利用の相手を探すことができます。

 

反対にこういった項目を埋めたり、プロフィールを作り込むことで検索結果に引っかかりやすくなるので、真剣な人ほど表示されやすくなりますよ

 

・7つの証明書類が提出可能!

マッチングアプリであれば運転免許証や保険証などのいずれか1つを提出すれば十分で、マッチドットコムも通常利用であればそれで十分です。

 

しかし、特徴的なのはさらに追加で勤務先・収入・卒業・独身といった各種証明を追加で提出でき、提出済みであることがプロフィールに表示される点です!

 

証明書類が複数提出済みの表示がされていれば「きちんと活動している」というPRにもなりますし、お相手は安心感を持って接することができるので、マッチング率・出会える確率がグッと高くなります。

 

2.2 マッチドットコムの悪い点

・有料会員でないと出会えない

マッチドットコムはスタンダードプランなどの有料プランに加入しなければメッセージを送ることができませんのでどうしても課金が必要になってきます。

また、単月の料金ではOmiaiと同様の3,980円となっており高めに設定してあり、料金的には不満に思う方がいるかもしれません。

 

・ところどころわかりにくい表現(翻訳)あり

米国産のマッチドットコムをベースにしているせいか、日本語訳が完璧ではなく若干わかりにくい説明文があることがあります。

 

通常利用でそこまで支障がでるわけではありませんが、ヘルプページが一部英語になっていることもあり、必要な情報を得るにはサポートセンターにメールを送らないとわからない場合もあります。

 

・今は活動していないユーザーのプロフィールが残っている

マッチドットコムの中にはすでにパートナーが見つかってすでに活動していない人がいるのですが、検索結果に表示されてしまうので誤ってメッセージを送ってしまうことがあります。

 

こうした幽霊会員と呼ばれている人に間違ってメールを送ってしまわないように最近ログイン日数を漏れなくチェックするようにしましょう。

 

③成果を出すための攻略法

次に複数の出会い系アプリを利用しながら比較しており、マッチドットコムでも短期間で実績を出している筆者が、実際に使ってわかった「成果を出すためのマッチドットコム攻略法を解説します。

 

3.1 マッチドットコムで出会うための具体的攻略法

・利用目的をしっかりと明記しよう

マッチドットコムは真剣度の多い会員さんも多く非常に良い環境なのですが、それ故にプロフィールをしっかり見られます。

 

この時に利用目的、例えば「結婚を前提にお付き合いできる方を探しています」といった内容がないと、「ヤリモクや遊びの可能性もあるかも…?」という風に疑念を抱かせてしまいます。

 

反対に「恋人が欲しい!」といった明確な記載があれば安心感が芽生え声をかけられる確率もかなり上がりますので利用目的はぜひとも埋めておきたい所です。

 

・共通点はいくつも探して相性の良さをアピールしよう

人は共通点の多い人間ほど好意を持ちやすいので、プロフィールにある共通点はもちろんのこと、メッセージや会話でどんどんと共通点を探していきましょう。

 

例えばそれまでの会話内容から推測して「もしかして◯◯も好きです?」と聞いてみたり、相手が辛いもの・酸っぱいものが好きという人であれば「味のないもの苦手なんだよね~」と共感を求めてみたりしましょう。

 

以外な共通点が見つかると会話がワッと盛り上がることもあるのでおすすめですよ!

 

3.2これはやっちゃダメ!マッチドットコムで失敗する人の特徴

・テンプレートやコピペだと思うメールを送ってしまう

マッチングサービスであれば多くの方とメールやメッセージでやりとりを行うため、いちいち文字を打つのが面倒と感じる方も少なくないかと思います。

 

そのため定型文を作っておくことは非常に効率的ですが、それに頼りすぎてしまうのも問題です。

 

テンプレ丸出しのメールですと受け手は「あたしってあまり重要じゃないのかな?」と感じてしまい、無視されたり不快な思いをさせてしまうのできちんとオリジナルのメッセージを絡めるようにしましょう。

 

・いきなり長文メールを送ってしまう

婚活、恋活のいずれでも真面目に取り組んでいる方が陥ってしまいやすいのが、初回のメールで長い文章のメールを送ってしまうことです。

 

相手に自分のことをPRしたり、真剣さを伝えようという思いは良いのですが、初めて貰ったメールを開封して文章がびっしり書かれてあったら驚くどころか少し怖くなってしまいます。

 

初回は3行以内、挨拶+1~2文程度のほうが相手も返しやすいですよ。

 

④マッチドットコムはどんな人におすすめ?

マッチドットコムは下記のような目的の方に最適なマッチングアプリ です。

  • 真剣に婚活/恋活相手を探したい
  • 婚活を前提とした恋活をしたい
  • 外国の出身の方と出会いたい
  • 30代以上の異性と出会いたい

 

マッチドットコムの売りはやはり会員の質と真剣に出会いたい方が安心して活動できる環境が整っている点にあります。

 

写真掲載率も高く、複数枚載せている方も多いので、イメージと実際に会った時の違いが少ないのも非常良いです。

真剣な婚活をするならまず第一候補に入ってくるアプリなので、一度登録してみることをおすすめします。

マッチドットコム 公式サイト

恋活〜婚活のバランスを考えて、複数のアプリから最適な物を選ぼう

クロスミーと並んで、人気のOmiai、ペアーズ 、ゼクシィ縁結び、東カレデートについても下記の記事で詳しく解説しています。

クロスミー との特徴の違いを比較して、あなたにぴったりのマッチングアプリを探して見てくださいね。

おすすめ①:イケメンも多い!まじめに婚活するなら「Omiai」

おすすめ②:最も評判の有名なマッチングアプリ「ペアーズ 」

おすすめ③:人気急上昇中!評判のゼクシィの婚活アプリ「ゼクシィ縁結び」

おすすめ④:ハイスペック男子狙いなら「東カレデート」

 

 

 

関連記事

男性は必見!Dine(ダイン)を使う前に知っておきたい超リアル評判 & 特徴・攻...

ゼクシィのサクラ

ゼクシィ恋結びはサクラゼロ?業者やそれ以外の危険人物の回避方法を徹底解説!

女性がPoiboy(ポイボーイ)を使う前に知っておきたいリアルな評判|実際に出会...

【女性必見!】ゼクシィ恋結びに業者やサクラはいるの?見分け方を徹底解説!

あなたはどれ?with、Omiai、マリッシュの3アプリ徹底比較!目的別おすすめ...

ペアーズの料金システム

男性が気になるNo.1マッチングアプリ・ペアーズの料金システムとは?