アラサー女子の成功談!Pairs(ペアーズ)7ヶ月目で結婚相手に出会えた成功談!デメリットとメリットをお話しします!

 

Pairs(ペアーズ)は日本と台湾で230万人の登録者数を誇る、最大規模のマッチングアプリの一つです。

Facebookと連動していてサクラや空アカウントが登録できない点や、運営会社がアメリカNASDAQに上場している大手企業「IAC」の傘下に入っている点など、他のマッチングアプリ よりもかなりしっかりしたサービスで評判です。

 

Facebook広告などで見かけることも多いため、「ちょっと興味がある」「使ってみたいけど勇気がない」という女性も多いでしょう。

 

そこで私たちビーマリッ!編集部が、実際にPairs(ペアーズ)を使っていたユーザーさんを取材し、よかった点、悪かった点を包み隠さず解説していただきました!

 

実はPairs(ペアーズ)で出会って、2018年1月に結婚までたどり着いた「マッチングアプリ成功例」なので興味がある方はぜひ参考にしてみてくださいね!

 

Pairs(ペアーズ)リアル体験レビュー

では早速Pairs(ペアーズ)を実際に使った方の体験レビューをご紹介しましょう。

 

今回取材を受けてくれたPairs(ペアーズ)ユーザーさん

今回お話を聞かせてくれたのは、新潟県在住、31歳の女性の方で、ご職業は会社員をされているそうです。

ペアーズの利用期間は2016年春ごろから7ヶ月間くらいだそうです。

 

早速彼女が使って見て感じたPairs(ペアーズ)のレビューをしていただきましょう!

リアルな悪い点も包み隠さずご紹介してくれているので、利用を考えている方はぜひ参考にしてみてくださいね。

 

マッチングアプリの利用目的は「恋人探し」

マッチングアプリを使った理由は、恋人が欲しかったためです。

それまで2年くらい彼氏がいませんでした。
現在は30代になりましたが、使い始めた時は29歳で、出会いも少なくなっていて焦りの気持ちがあったのかもしれません。

 

Pairs(ペアーズ)にしたのは、フェイスブックの広告をみてから

フェイスブックで度々広告を見かけることがあり、興味を持ったので、思い切って登録することにしました。

 

ちょっと迷いましたが、女性は無料で登録できたので、最悪ダメでもいいやという気持ちで踏み切ることができました。

マッチングアプリを初めて使う時は勇気がいると思いますが、女性の場合は無料で使うことができるので、思い切ってやってみて損はないと思います。

 

Facebookの友達数などで審査しているので、サクラや変な人が少ないのが魅力

Pairs(ペアーズ)はフェイスブックを通して、友達10人以上いないと登録できないことや、身分証明などもきちんとされています。

サクラみたいに実態がないアカウントは登録できないし、Facebookと同期しているので、変な人が入りづらいように作られているのはとても良いと思います。

もちろん、やり取りが雑な人や魅力にかける人はいますが、異常な人や悪いことをする人が登録できない仕組みは、女性にとってとても安心できるポイントです。

 

イニシャル表記なので嫌な人には名前がバレない

Pairs(ペアーズ)は直接連絡を取って、こちらが教えるまではイニシャルの表記になっています。

なので、嫌な人に名前がバレることもないので安心できます。

 

Facebookの友達にはバレない

フェイスブックと同期しているとなると、友達にバレたり、タイムラインに表示されるんじゃないかという不安があると思いますが、Pairs(ペアーズ)の場合はその心配はないです。

 

投稿されることもないですし、Facebookの友達同士はPairs内で表示されないようになっているので、バレることもないです。

 

サービス自体は問題ないけれど、やっぱり性格が悪い人もいる

これは仕方がないと思いますが、やり取りをしているなかで合わない人がいるのは現実だと思います。

私の場合は、マッチングしてもメッセージが来なかった方がいました。

何がしたかったのか意味が分からないと思って、ちょっと腹がたったのを覚えています(笑)

 

ただたくさんの人とやり取りをしたら当然、いろんな方がいます。

サービスそのものに不満はないですし、合わない人とは連絡しなければ良いだけなので、気にする必要はないと思います。

 

正直 期待していなかったけど、リアルに結婚までたどり着けた

結果的にいうと、実際に私はPairsのおかげで素敵な彼氏ができ、結婚に至りました。

始めた時は、まさかこんなもので彼氏ができるはずがないと思っていたし、不信感でいっぱいでした。

 

しかし、今では婚活マッチングアプリで恋人ができたり、結婚したりするなど、日常的になってきており、画期的なアプリだと思います。

 

Pairsは趣味・価値観が合う人と会いやすい仕組みが魅力

コミュニティが色々選べ、そこから自分と同じ趣味や価値観を知ることができるというのがオススメポイントです。

「仕事が忙しく出会いの場に出向けない」「転勤や転居などて新たな地に行き、知り合いなどが全くいない人」「価値観が合う人を見つけたい人」「周りに紹介を頼みづらい・頼める人がいない」などの理由の方にはオススメだと思います。

もちろん良い人やイケメンばかりではないですけど、Pairs(ペアーズ)などのマッチングアプリを使って恋人ができたり、結婚するのは普通の時代になっていると思います。

 

マッチングしないと何も始まらない!自己アピールは大切

このようなマッチングアプリでは、まずはマッチングしないと何も始まらないです。

アイコン画像やプロフィール内容などを工夫して、自分のことをちゃんと伝えることは大切だと思います。

これはマッチングアプリに限らず、リアルと同じような気がします。

結局男性に魅力的だと思ってもらわないと、マッチングした後も続かないと思うので…。

 

Facebookをやっていないと登録ができないので注意

しかし、フェイスブック自体されていない方、友達がいない方はPairs自体登録ができないので、そのような方はまずフェイスブックを始めて、友達を最低10人は作ることをオススメします。

 

まとめ:最低限の大人のコミュニケーションができる人ならきっと出会える

婚活マッチングアプリについて、知らない人に個人情報や写真を見られるのは怖いとか嫌だと思っている人にも向かないと思います。

 

あとはきちんとマッチングした後に連絡が取れる人、最低限のコミュニケーション能力がある人でないと、メッセージ交換での会話が続かず、やり取りが困難になってしまうと思うので、上記がクリアできていることが最低条件だと思います。

 

色々書きましたが、恋人が欲しいけど出会いがないと思われている方は、向き不向きは考えずに物は試しで一度やってみて良いと思います!

 

詳しい特徴・メリット・デメリットを理解してから使おう

具体的なペアーズの評判・攻略法、使い方について「 裏事情もデメリットも徹底公開!ペアーズ のリアル評判と出会うための攻略法 」の記事で詳しく解説していますので、こちらもぜひご参考ください。

 

他社アプリと特徴を比較して選ぼう!

ペアーズ と並んで、人気のOmiai、with、ゼクシィ恋結びについても下記の記事で詳しく解説しています。

ペアーズ との特徴の違いを比較して、あなたにぴったりのマッチングアプリを探して見てくださいね。

おすすめ記事①:「Omiaiはここがダメ!リアル評判とデメリット、出会うための攻略法を徹底解説!」おすすめ記事②:「裏事情もデメリットも徹底公開!with のリアル評判と出会うための攻略法」

おすすめ記事③:「ペアーズ ・Omiaiとの決定的違い!「ゼクシィ恋結び」のデメリットと評判を徹底解説!」

 

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

タップル誕生を攻略しよう!基本機能の使い方〜実践的な攻略法まで徹底解説!

【突撃取材】omiaiを1年間利用したアラサー女子のリアル批評!悪いところもハッ...

pairs(ペアーズ)にログインできない3つの原因と対処法まとめ!

【男子必見】マッチング後の初デートを成功させる5つのコツ!次に発展させるための手...

タップル誕生の評判と攻略法を徹底解説|いいねの増やし方からマッチングのコツまで!

男子必見!Omiaiメッセージ”超”攻略法!デートまで確実に繋げるやりとり攻略法...