【婚活は無理!?】26歳会社員女子が withを1年使ってみた結果|デメリットとメリット

 

メンタリストのDaigoさんが監修を務めていることで有名なマッチングアプリ「with」。

比較的新しいサービスながら利用者数は12万人を超えていて、20代を中心に人気が出ているサービスです。

 

もともと人気スマホアプリ「ぼくとドラゴン」を運営しているイグニスという会社のサービスなので、スマホで使いやすい点も評判が良いです。

 

この記事では「withに興味があるけど、登録するか迷っている」という方のために、ビーマリッ!編集部が実際にwith誕生を利用している「大阪在住の20代女性」を直接取材し、リアルな体験レビューを語っていただきました!

良さも悪さも、包み隠さず紹介してもらったので、婚活や恋活で迷っている方はぜひ参考にして見てくださいね!

with リアル体験レビュー

では早速withを実際に使った方の体験レビューをご紹介しましょう。

 

今回取材を受けてくれたwithユーザーさん

今回お話を聞かせてくれたのは、大阪府在住の20代女性、現在は会社員をされています。

 

では早速彼女が使って見て感じた withのレビューをしていただきましょう!

リアルな悪い点も包み隠さずご紹介してくれているので、利用を考えている方はぜひ参考にしてみてくださいね。

 

マッチングアプリを使い始めたきっかけは「恋人が欲しかった」から

withに登録したのは2017年3月ごろなので1年ちょっと利用していることになります。

 

使い始めたきっかけは、恋人が欲しかったからです。

職場や飲み会の場でも特に何もなく、「出会いが全然ない」のが一番大きな理由です。

マッチングアプリを使うのは抵抗がありましたが、それよりも「このままだと、本当にずっと一人で過ごすことになるかも…」という不安の方が大きかったです。

 

withはちゃんと出会える??

私の場合は出会った回数は3回です。

たぶん使っている人の中ではけっこう少ない方だと思います。

 

私はメッセージのやり取りで本当に納得できた方としか合わなかったので、このくらいですが、もっと気軽に会おうと思えばたくさん会えることはやってみてわかります。

 

withにしたのは「年齢層」と「サクラが少ない」から

マッチングアプリはたくさんありますが、withを選んだのは「サクラが少ない」という評判が多かったからです。

 

あと、婚活のためのアプリは年齢層が高く、本気度も違うような気がしたので、私のような「恋人探し目的の20代」にはwithがちょうど良さそうだと思いました。

 

あと、女性の登録が無料だったことも理由の一つです。

 

「気軽に連絡できる」「課金が少なくて良い」のがよかった

withを使ってみて最初に感じたメリットは連絡が手軽なところです。
男性からの連絡も多く、合いそうな人がいればすぐにメッセージのやり取りができるので、さすが大手のマッチングアプリだなと感じました。

 

もう一つよかったのは、課金を促すようなことがなかったことです。

男性はわかりませんが、女性ならあまりお金を使わずに利用できるのが魅力だと思います。

 

嫌だったのは「通知が多い点」

withを使っていて嫌だったのは通知が多いところです。

メッセージ受信等のお知らせの通知はOFF設定ができましたが運営からのお知らせは、プッシュ通知されるので、そこはよくないところだと思います。

 

2〜3回会うところまでは言ったけど、恋人はまだできていない

使い始めて何人かいいなと思った方がいました。

その中で3人の方と実際に会うことができたので、ちゃんとマッチングできるアプリだと思います。

大体の方が個人の連絡先交換、会いたいという流れでした。

あと、利用しているうちに、慣れている人、全くの素人の人か区別できるようになります(笑)

 

結果的には2・3回会うと相性がわかり、いいご縁に繋がることはなかったです。

でも、何もしないよりは間違いなく出会いがあるし、誠実でいい人もたくさんいると思います。

私は今の所 恋愛まで発展していませんが、ちゃんと彼氏彼女になれる人もいるだろうな〜という印象です。

 

婚活には不向きかも…男性の層が若い

withは利用者の層が若いと感じました。

連絡を取った男性も大学生の方も多く、本気で結婚を考えた出会いであれば別のところがいいかもしれません。

私の予想ですが、男性側の利用の料金設定がほかのサービスと比べて安く設定されているので、収入の少ない若い層の人が多いのだと思います。

 

withがおすすめなのは「気軽な友達が欲しい人」「結婚はまだ考えてないけど、恋人が欲しい人」

恋人がほしい人(結婚はまだ明確に考えれていない人)や、食事や飲み友達が欲しい人には、気軽に誘えていいかもしれません。

友達を作ることや交流を広めること、相談相手を見つけるなども目的には向いているかもしれません。

もちろん、真剣に恋人や結婚相手を探している方はたくさんいました。

 

こまめな連絡が苦手な人には不向きかも…

とにかくたくさんの方から連絡が来るのでこまめにお返事や連絡することができない人には不向きと感じました。

また、アプリへのログインやチェックができない人にもこういう出会い方は不向きと感じました。

 

交流が苦手で、マッチングサービスを利用している方は、なかなかはじめは難しいと思いますので、そういう何らかのサポートがあればいいなと思いました。

まとめ:お金もかからないし、恋人探しならやってみる価値アリ!

全体的にみるとwithは良いサービスだと思います。

変な人も少ないし、ちゃんと出会えるアプリであることは間違いないと思います。

 

ただ、年齢層が若いことやたくさんの人が登録していることを考えると、やっぱり受け身の姿勢だと良い人には出会えないかもしれません。

 

「とにかく、会ってみないとわからない」と割り切って、気になる人と連絡を取って、実際に会っていった方が良い結果に繋がると思います。

 

詳しい特徴・メリット・デメリットを理解してから使おう

具体的なペアーズの評判・攻略法、使い方について「「裏事情もデメリットも徹底公開!with のリアル評判と出会うための攻略法」 」の記事で詳しく解説していますので、こちらもぜひご参考ください。

 

他社アプリと特徴を比較して選ぼう!

withと並んで、人気のOmiai、ペアーズ 、ゼクシィ恋結びについても下記の記事で詳しく解説しています。

withとの特徴の違いを比較して、あなたにぴったりのマッチングアプリを探して見てくださいね。

おすすめ記事①:「Omiaiはここがダメ!リアル評判とデメリット、出会うための攻略法を徹底解説!」おすすめ記事②:裏事情もデメリットも徹底公開!ペアーズ のリアル評判と出会うための攻略法

おすすめ記事③:「ペアーズ ・Omiaiとの決定的違い!「ゼクシィ恋結び」のデメリットと評判を徹底解説!」

 

 

 

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

アイキャッチ

【2019年最新版】目的別おすすめマッチングアプリ!厳選した10個を徹底比較

人気の出会いアプリ

編集長がガチ結婚!人気出会いアプリと賢い使い方を解説するよ!

pairs(ペアーズ)の有料プランでできることまとめ!無料との違い、プレミアムオ...

婚活女子のリアルレビュー!Yahoo!パートナーのデメリットと現実|良さと悪さを...

with サクラ

マッチングアプリ婚した筆者が暴露!”with”にはサクラがいる?悪徳会員と業者の...

【タップル誕生の料金プラン】コストを抑えて効率的に出会うテクニックを解説します!