【女子必見!】ペアーズを2年やってわかった現実!男性会員のリアルな特徴と評判

マッチングアプリの中で有名大手のペアーズ(Pairs)。

その特徴は何といっても利用者の多さ。

なんと累計700万人以上が利用しています。

世間の評判と、作者が実際に1年以上利用して約30人に会った感想も合わせてご紹介していきます。

良い点だけじゃなく、ペアーズのダメなところ、「実際に使っているからこそわかる」デメリットも包み隠さずご紹介します。

これを読めばペアーズ の重要な特徴はすべてわかるという内容になっているので、使う前に確認しておくことをお勧めします!

良さと悪さの両方を知った上で、会員になるかどうか判断して見てくださいね。

ペアーズ(Pairs)の特徴と評判

ペアーズ の運営会社の特徴・評判

ペアーズは、2008年設立の株式会社エウレカによって運営されています。まだわりかし新しく、従業員は約130人と急成長を遂げていると評判の企業です。

2017年に会員数が600万人を記録し、2018年2月までに会員数が700万人、マッチング数は5600万組を突破しています。

他のマッチングアプリとは比べものにならない規模の大きさが特徴です。

株式会社エウレカは海外投資も行っており、資本金はなんと1億円まで伸ばしています。

企業が成功しているという点での評判は上々です。

登録者の特徴や評判

2018年現在、700万人もいる登録者たちは一体どんな層なのか見ていきましょう。

登録者の層

男女の比率はほぼ同じで、一番ボリュームのある年齢層は男女ともに25~29歳です。

全体では18歳~35歳くらいまでの恋活、婚活に励む層の比率が多くなっています。

実際に作者が28歳~29歳の1年間使ったうちにマッチングしたのは24歳~45歳です。

結構頻繁に、50、60歳以上の人からいいねを貰ってびっくりしました。

「子供が欲しいので子作りを考えて20歳以上若い子にいいねしています」と書いてあったりしました。

気持ち悪かったので、そういう人たちはすぐにブロックしていました。

男性会員の年収

女性が気になるのは、どれくらいの年収の男性と出会えるかですね。日本の平均年収が420万円なので、さすが登録者が多いだけあり、ほぼ平均年収通りのところに一番ボリュームがあります。

恋活目的で利用している学生もよく見たので、その層が年収を下げているようにも思います。私は高収入の男性を狙っていたので、600万円以下の人とはマッチングしていません。

ただし、ペアーズには年収を証明するシステムがありません。こんなものは正直、なんとでも自分のいいように言えてしまいます。マッチング数を増やすために、1000万以上に設定している人も多いです、絶対に!

高年収に納得できる職業(医者、弁護士、公認会計士、国家公務員など)ならある程度の年収が予測できますが、「会社員」だと会社名と役職を聞いたり、実際に会ってちゃんと名刺を貰ったりするまでは簡単に相手の「言い値の年収」は信用できません。

男性会員の職業

  • 学生     101,626人
  • 経営者・役員 43,576人
  • 医師    4,474人
  • 芸能、モデル 2,030人
  • 弁護士     832人

このように、1番多いのが学生となっていますが、逆にハイスペック層も多いのが特徴です。

高評判の経営者だけでも4万人!

興味があって、母体の少なそうなパイロットを検索してみた時に、職業を「パイロット」に設定しているのにいざプロフィールを見ると全く違う職業を書いている人を何人か見ました。

きっと、評判の良い職業にすることで検索で引っかからせるために設定しているのだと思います。

女性会員の職業の特徴

  • 学生   29,5510人
  • 看護師 20,020人
  • 保育士 15,280人
  • 公務員 8,452人
  • 芸能、モデル 2,030人
  • 経営者、役員 1,326人
  • 医師・弁護士 718人
  • 芸能、モデル 567人
  • 客室乗務員 558人
  • コンパニオン 252人
  • アナウンサー 37人

女性の職業でも一番多いのは学生でした。

今の時代は学生も恋活・婚活をマッチングアプリで始めるのが主流のようです。

続いて多いのが看護師、保育士、公務員でした。

男性に評判の良い職業である、アナウンサー・コンパニオン・客室乗務員・モデルは全体の母数に比べてかなり少ないことが分かります。

私はこの少ない職業に入るので、職業で検索して私を見つけていいねしてきた人が多かったです。

一度、興味本位で「会社員」の設定に変えてみたところ、面白いくらいにいいねが減りました(笑)

私のことは職業だけで見ているのかと思う反面、そういう約350万人もいる女性の中から見つけてもらうのは大変なことなので、どうにか目立たないと始まらないので、仕方がないのかなと思いました。

登録者の利用目的は?

Twitterでの評判にもあったように、利用者の目的は三者三様です。特にそれは男性において顕著です。

女性で体の関係目当てという人はよっぽどいないと思いますが、ライトな関係や友達探し目的も少ない印象です。女性はほぼ婚活・恋活目的で登録しています。

一方男性は、真剣な人~遊び・体目当てまで本当に幅広くいます。これを見分けるのが至難の業なのが女性利用者にとって難しいところです。

プロフィールに、分かりやすく「飲み友達を探しています」と書いていたり、「飲み友達募集」「体の相性って大事」「2回目のデートから家デートOK」などのコミュニティに入っている男性はかなり分かりやすいです。

「メッセージを重ねてから会いたい」ではなく、「マッチング後すぐに会いたい」になっている人や、Facebookの友達の人数があまりに少ない人も、怪しい香りがするなと個人的には警戒していました。

普段Facebookを利用せず、ペアーズのためだけに登録した人ももちろんいると思いますが、海外にずっと留学してた人がそれだと・・・怪しいなと思います。

(私は1年間の留学先では、現地の友達とFacebookで連絡を取るのが普通だったので、個人的には怪しいと思ってしまいます。)

どれくらい会える?マッチング力、成功率に対する評判

私が計1年間登録した中での具体的な数は以下の通りです。

いいねの数:測定不可能(最大いいね数は約800)↓

200人とマッチング

100人以上と1通はメッセージ交換

40人とLINE

30人に会う

1人と交際

0人と結婚

結果、1人とお付き合いまで発展しました!

色んな男性を見てきて、怪しい男性は排除できるようになったので、お会いした30人は最初の数名を除いてはみんなとっても素敵な男性たちでした。

本当に登録して良かったです。

料金面の評判

主要なマッチングアプリと比べてペアーズの利用料金がどうなのか見てみましょう。

アプリ名 男性月額料金
東カレデート

6,500 

マッチコム

3,980

Omiai

3,980

ユーブライド

3,980

ペアーズ

3,480

with

3,400

ヤフーパートナー

2,900

他社サービスと比較して、良心的な利用料金であることが分かりいただけます。

気になるのは女性の利用料金ですが、

ペアーズは女性は無料で使うことが可能です!

筆者は登録して2年間で1円も使っていません。

安全性、危険度に対する評判

ペアーズ(Pairs)は、24時間365日の監視体制を謳っています。実際に利用して感じたのは、悪質なユーザーがいて通報しても特に対応があったように思えなかったことです。

きっと同じような通報がたくさん集まらないと動かないのかもしれませんが、周りで使っている人からも同じような評判をよく耳にしました。

会員数が多いが故に、しっかり対応しきれているのかは少し疑問です。

また絶対にサクラとは言い切れませんが、怪しいなという人は正直います。

女性側はあまり心配する必要はありませんが、男性評判は悪いです。

外部サイトに導いたり、いざ会っても勧誘されたという悪評判があります。

ペアーズ(Pairs)の良い点・悪い点

では次にペアーズ の良い点、悪い点についてみていきましょう。

ペアーズの良い点=圧倒的会員数の多さ

会員数が多いことで、出会える人の幅がかなり広いです。個人的には、ペアーズさえ登録していれば他のアプリは要らない程です

ペアーズの悪い点=見極める力が試される

 中には既婚者や体目当てがいるので、見極められるかが鍵となります。

これはやっちゃダメ!ペアーズで失敗する人の特徴

次にペアーズ を使って失敗する人が多い注意点について解説します。

実際に利用する時にはこの点に気をつけながら使うことをおおすすめします。

いいねの数にとらわれすぎる

いいねの数にとらわれすぎて、自ら男性に足跡を付けまくり、1000以上のいいねを集めようと必死な女性たちが中にはいます。

男性評判を上げる自己満足の為かもしれませんが、いざ会えるとなっても評判の良い女性なんだからとお相手の期待値が無駄に上がってしまいます。

写真を盛りすぎる

写真加工アプリSNOWは詐欺写真だと、もう男性たちは気づいていて評判が悪いです。いくら写りが良くても、会ってがっかりされる可能性があります。

怪しい男性を見極められない

入っているコミュニティーやメッセージの雰囲気で、体目的かどうかちゃんと見極めましょう。

職業・年齢・年収はいくらでも詐称出来るので、お付き合いすることになる場合は、あとから痛い目に遭わぬよう、ちゃんと証明してもらいましょう。

ペアーズ(Pairs)はどんな人におすすめ?

ペアーズは、

  • 婚活・恋活目的の方
  • 友達を探している方
  • いろんな職業や年齢の人に出会いたい方

にはとってもおすすめのアプリです!

一言で、とにかくいろんな人がいる場なので、どんな人と出会えるかは評判とは別に、ある程度自分の力量にかかっています。

初めてマッチングアプリを使う方にも使いやすい仕様なので、是非登録して出会いを見つけてみてください。

 

具体的なペアーズの評判・攻略法、使い方について「 裏事情もデメリットも徹底公開!ペアーズ のリアル評判と出会うための攻略法 」の記事で詳しく解説していますので、こちらもぜひご参考ください。

他社アプリと特徴を比較して選ぼう!

恋活・婚活・遊びの目的ごとにおすすめのマッチングアプリを紹介しています。

自分の目的に合ったマッチングアプリがきっと見つかります。

アイキャッチ
「恋人がほしいけど、いい出会いがない」 と悩んでいませんか? 想像してみてください。 今のままで1年後、恋人は...

 

ペアーズ と並んで、人気のOmiai、with、ゼクシィ恋結びについても下記の記事で詳しく解説しています。

ペアーズ との特徴の違いを比較して、あなたにぴったりのマッチングアプリを探して見てくださいね。

おすすめ記事①:「Omiaiはここがダメ!リアル評判とデメリット、出会うための攻略法を徹底解説!」

おすすめ記事②:「裏事情もデメリットも徹底公開!with のリアル評判と出会うための攻略法」

おすすめ記事③:「ペアーズ ・Omiaiとの決定的違い!「ゼクシィ恋結び」のデメリットと評判を徹底解説!」

関連記事

50代のおっさんがPCMAXを1年間利用してわかったこと|注意点とデメリットとは

アラフォーおじさんのPairs体験レビュー|出会い無しの会社員に彼女ができた成功...

婚活女子のリアルレビュー!Yahoo!パートナーのデメリットと現実|良さと悪さを...

高収入狙いの3大アプリを徹底比較!シュガーダディ・paddy67・ペイターズを使...

失敗する人多数!ペアーズの正しい退会手順|無駄な課金とアカウント悪用に気を付けて...

初心者必見!Pairsで確実に「いいね」を増やし続けるコツ|獲得方法をおしえます...